日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

   

さつまいものシルクシートの特徴!旬の時期や美味しい食べ方は?

さつまいも シルクスイート

さつまいものシルクシートの特徴!旬の時期や美味しい食べ方は?最近は、糖度が高くネットリした食感の
さつまいもが注目を集めていますよね。

 

実に様々なブランドのものが出回るよう
になりました。

 

シルクスイートは、中でもしっとりした
口当たりと上品な甘みが人気の品種です。

 

名前に「シルク(絹)」を入れられたのも
わかるような気がします。

 

品種登録もこれからなので、まだ食べたこと
がない人も多いかもしれませんね。

 

そこで今回は、シルクスイートの特徴
ついて詳しく紹介します。

Sponsored Link

 

さつまいものシルクスイートの特徴は?

さつまいもといえば、近年新しい品種が
次々と誕生し、ブランド化されています。

 

シルクスイートも、2012年に種苗販売が
始まったばかりの比較的新しい品種です。

 

交配元になっているのは・・・

・春こがね
・紅まさり

となっています。

 

春こがねの上品な甘味に加え、紅まさりの
滑らかな食感を特徴として受け継いでいます。

 

外見は薄めの紫色の皮に、クリーム色の実を
していて、紡錘形のシルエットをしています。

 

シルクスイートも、多くのさつまいもと同様、
真ん中が円を描くように太く、両端になるに
連れ細くなる形状をしています。

 

収穫したばかりの頃は実が粉質で、ホクホク
とした食感が特徴です。

 

ただ、2~3ヶ月ほど貯蔵すると、名前通り、
シルクのような滑らかな舌触りに変化します。

 

シルクスイートは、安納芋や紅はるかなどとも、
よく似た特徴を持った品種の1つといえます。
 

Sponsored Link

 

さつまいものシルクスイートの糖度やカロリーは?

シルクスイートの糖度は8~9度といわれています。

 

一般的なさつまいもは7度前後なので、数値だけ
で比較すると、大差はないように思われます。

 

ただ、収穫してからシルクスイートを寝かせると、
糖度はグングン上がっていきます。

 

また、焼き芋のようにじっくりと加熱することで、
デンプンが糖化されて甘みが非常に強くなります。

 

数値にして20~30度ほどになることもあります。

 

じっくりと加熱した時の甘味は、スイートポテト
を食べているような錯覚すら覚えるほどです。

 

 
気になるカロリーは100gあたりで約150kcalです。

 

加熱によって糖度が上がると、その分カロリーも
高くなります。

 

100gは大体シルクスイートの半分ほどですので、
1本食べると約300kcal程度になります。

 

また、血糖値の上昇具合を表す GI値も高いため、
糖尿病やダイエット中の方は要注意ですね。
 
さつまいもの食べ過ぎで便秘や糖尿病が悪化?
 

 

シルクスイートの旬の時期や美味しい食べ方は?

シルクスイートの収穫期は、9月下旬~10月頃
とされています。

 

一定期間貯蔵したものは甘味も増していくため、
美味しい旬の時期は、11月~2月頃といえます。

 

ケースによっては、ギリギリ4月初旬頃までは
楽しめることもあります。

 

美味しい食べ方としては、シンプルに焼き芋
にするのが一番といえそうです。

 

甘みや舌触りをダイレクトに感じられるので、
最もおすすめできる食べ方です。

 

実の色もクリーム色から透明感のある黄色
変化し、焼き立てのものからは蜜がこぼれます。

 

一度蒸してから天日干しにする干し芋でも
シルクスイートの美味しさを堪能できます。

 

スイーツ作りにも活用でき、裏ごし不要でも
滑らかなスイートポテトが作れます。

 

また、赤ちゃんの離乳食にも使えますね。

 

焼き芋にするのが一番人気ですが、他にも
様々な食べ方ができます。

 

 

シルクスイートはスーパーでも購入できる?値段は?

シルクスイートはまだ新しい品種ですので、
通販などで購入することも多いです。

 

主な産地は茨城県ですが、流通量も増して
いるため、スーパーでも購入できることも
増えてきているようです。

 

値段は普通のさつまいもよりややお高めで、
1kg当たり500円くらいからの販売です。

 

形が綺麗な物だと、1kg当たり1000円以上
することもあります。

 

全国的にも生産量が増えてきていますので、
スーパーで購入できる機会もあるでしょう。

 

 

シルクスイートの特徴をご紹介しました。

 

少々値段は高くても、それに見合う美味しさ
ですので、ぜひ一度試してみてくださいね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。