日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

マヨネーズが分離する原因!温度も?食べられる?再生方法は?

マヨネーズ 分離

マヨネーズが分離する原因!温度も?食べられる?再生方法は?子どもから大人まで、幅広い世代に人気の
調味料、 マヨネーズ

 

サラダ以外にも様々な料理に利用できて、
使い勝手が良いのも嬉しいですね。

 

日常的によく使う調味料ですが、きちんと
保存できていないと分離してしまいますね。

 

また混ぜれば良いと思いがちですが、一度
分離すると元に戻すのも難しいです。

 

そこで今回は、マヨネーズが分離する原因
や、その際の再生方法
などをご紹介します!

Sponsored Link

 

マヨネーズが分離する原因は?温度も関係ある?

マヨネーズは油に卵を混ぜたことの 乳化作用
により、あのクリーミーな状態になっています。

 

これが分離してしまうと、含まれている油の
部分と、酢と卵が混ざった部分が分かれて
しまいます。

 

どういった状況下で分離が起こるかというと、
急な温度変化が関与しています。

 

もっとも多いのは、冷凍保存して解凍したら
分離したというケースです。

 

ですから、マヨネーズは冷凍保存できません。

 

0℃以下の環境においては、乳化が破壊され、
完全に分離してしまいます。

 

冷凍庫だけでなく、冷蔵庫の奥の方の冷気が
当たりやすい場所などに長期間置いておくと
分離することがありますね。

 

また、強い圧力や衝撃により分離することも
あります。

 

これも乳化細胞の破壊によるものです。

 

保存する際は、開封前は常温で、開封後は
冷蔵庫の ドアポケットなど、冷気が
強過ぎない場所に入れておきましょう。
 
ドレッシングの賞味期限・ノンオイルや手作りは?
 

 

マヨネーズが分離しても食べられる?

分離してしまうと、油はほんのりマヨネーズ
風味の油になり、酢と卵はとにかく 酸っぱく
なってしまいます。

 

もちろん、どちらも美味しくありません。

 

また、分離により製品としてのバランスが
崩れてしまうため、保存も利かない状態に
なっています。

 

基本的に、分離したら食べられないと
あきらめたほうが良いでしょう。

 

どうしても使いたいという場合、油の部分は
炒めもの油としてなら使用ができそうです。

 

酢と卵は、ポテトサラダに混ぜると酸っぱい
ですが、何とか食べられます。

 

ただし、分離してから時間が経っている場合、
これらの方法もやめておきましょう。

 
キューピーマヨネーズの賞味期限!未開封と開封後は?
 

 

マヨネーズが分離した時の再生方法は?

分離したら、原則として元には戻せません。

 

どうしても戻したい時には、酢と卵の部分に
少量ずつ を混ぜていって下さい。

 

一度にたくさんは混ぜられませんので、少し
ずつ入れては混ぜて、を繰り返します。

 

すると、マヨネーズ風の状態には戻せます。

 

また、今流行のマジックブレットなどの
高速回転ミキサーを利用すると、再生させる
のは楽かもしれませんね。

 

ただし、風味は落ちてしまっていますし、
どうしても油っぽさが残ってしまいます。

 

また、 衛生上も安全とは限らないので注意
した方が良いです。

 

 

実はカロリーハーフは、特殊な方法で乳化
させているため、普通のマヨネーズよりも
分離しにくくなっています。

 

使用頻度が少ない人は、ハーフタイプを
購入するのもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。