日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

   

ナマコの栄養と効果・効能・カロリー!粉末では?妊婦にもよい?

ナマコ 栄養

ナマコの栄養と効果・効能・カロリー!粉末では?妊婦にもよい?ナマコは酢の物などにして食べることが
よくありますね。

 

でも、見た目がちょっとグロテスクなので、
食べず嫌いをしている人も多いと思います。

 

ですが、海の朝鮮人参という別名を持つ程
ナマコには栄養が豊富に含まれています。

 

体によい効果や効能もたくさんあるのです。

 

一度食べるとクセになってしまう人も多い
といわれています。

 

そこで今回は、ナマコに含まれる栄養成分や、
効果、効能、カロリー
などをご紹介します!

Sponsored Link

 

ナマコの主な栄養成分とカロリーは?

一口にナマコといっても、 赤ナマコ、黒ナマコ、
マナマコ
など、いくつか種類があります。

 

その中でも、食用とされているのは
主にマナマコです。

 

含まれる栄養素として・・・

ビタミンB12、セレン、パントテン酸、
マグネシウム、ヨウ素

など、ビタミンやミネラルが豊富です。

 

特に、赤いビタミンと呼ばれるビタミンB12
の含有量が多くなっています。

 

カロリーは100gあたり約22kcalです。

 

1匹あたりにすると35~40kcal程度なので、
高カロリー食材ではありません。

 

 

ナマコの効果・効能は?

ナマコに多く含まれるビタミンB12には、
血中の ヘモグロビンを生成する働きがあります。

 

したがって、特に貧血気味の人に効能を持つ
食材の1つといえます。

 

神経細胞内の核酸、タンパク質、脂質の生成
を促すという働きもあるため、神経を正常に
保つという効果もあります。

 

また、ヨウ素も多く含まれていますが、これは
甲状腺ホルモンの主成分となる存在です。

 

甲状腺ホルモンは代謝をアップさせる作用
があるため、ダイエットにも有効です。

 

もともとヨウ素は、脳や知能の発達に必要な
栄養素なので、子どもの成長期には
欠かせない存在としても有名です。

 

加えて、ナマコに含まれるパントテン酸にも
エネルギー代謝を盛んにする働きがあります。

 

ダイエットのみならず、肥満から始まる様々な
生活習慣病の予防にも効能があるといえます。
 

Sponsored Link

 

ナマコの粉末でも同じ効果や効能が得られる?

ナマコには栄養が豊富で、様々な効果効能があると
わかっていても食べる気にならない人が多いです。

 

見た目というのは大切なものですが、それゆえに
損をしている人も計り知れませんね。

 

その場合、乾燥ナマコを粉末にしたサプリメント
を利用するとよいでしょう。

 

中国では昔から、漢方としてこの粉末を取り入れ
てきた歴史があります。

 

最近では、ナマコの持つ解毒作用が、ガンの予防
や治療にも役立つとして注目されています。

 
フカヒレの栄養成分と効果・効能・カロリー!妊婦さんにも良い?
 

 

ナマコの栄養は妊婦さんにもよい?

妊婦さんがナマコを食べると、骨のない子が
生まれる
という迷信があります。

 

もちろん科学的根拠はありません。

 

これも見た目がかなり影響しているようです。

 

妊娠中にナマコが食べたくなったら、
普通に食べても問題ありません。

 

むしろビタミンB12などは、貧血になりやすい
妊婦さんは積極的に摂取すべき栄養素です。

 

ただし、ナマコを生で食す場合、新鮮なものを
選ぶ必要があります。

 

鮮度が落ちたものは食中毒のリスクがあります。

 

特に妊娠中は、普通の人よりも抵抗力が落ちて
いますので、気を配る必要があります。

 

 

ナマコが酢の物にされる理由の1つに、臭みが
消え食べやすくなるというものがあります。

 

決して体に害を与える食材ではありませんので、
機会があればチャレンジしてみましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。