日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

大豆イソフラボンの男性への効果・薄毛や体毛にも!副作用も注意!

大豆イソフラボン 男性

大豆イソフラボンの男性への効果・薄毛や体毛にも!副作用も注意!大豆や豆製品に含まれている
「大豆イソフラボン」という成分。

 

女性ホルモンに似た働きをするとされ、
女性はしっかり摂りたい栄養素です。

 

でも、男性が摂取した場合の効果に
ついては、あまり知られていませんよね。

 

そこで今回は、大豆イソフラボンによる
男性への効果
をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 

大豆イソフラボンの男性への効果・薄毛に効く?

女性ホルモンは女性にしかないと思われて
いる方も、意外と多いかもしれませんね。

 

もちろん男性の体内にも分泌されるもの
なのです。

 

男性が大豆イソフラボンを摂取した場合、
やはり女性ホルモンに近い働きをするため、
男性ホルモンの働きを抑えます。

 

ですから、男性型の 薄毛 抜け毛を抑制する
効果も期待できるのです。

 

加齢とともに薄毛などに悩んでいる方には
摂取していただきたい成分ですね。

 

その一方で、ヒゲが伸びやすいという人は
少し薄くなることがわかっています。

 

男性らしさが抑えられ、少し女性の体に
近づくということのようです。

 

大豆イソフラボンは、 大豆、納豆、豆乳、
豆腐、きなこ、味噌、油揚げ
などで摂取
できますね。

 

今まであまり食べていなったという人は
積極的に少し量を増やしてみるのも良い
のではないでしょうか。
 
豆乳の飲み過ぎによる副作用!
 

 

大豆イソフラボンの男性への効果・体毛が薄くなる?

男性が大豆イソフラボンを摂取した場合、
もうひとつ効果があるのが 体毛です。

 

体毛が濃過ぎるとお悩みの方は多いですが、
それは、女性が少し敬遠したがることに
原因があるようです。

 

胸毛やすね毛、背中にも毛が生えている方
も多いので、異性に「気持ち悪い」と言われ
ると、悩んでしまうのも当然です。

 

そんな男性の方は、少し大豆製品を多めに
いただいてみると良いかもしれません。

 

今流行りの除毛クリームにも、大豆を使った
ものがありますからね。

 

髪の毛の場合は生えやすいのに、体毛の場合
は薄くなるんですね。

 

少し不思議な感じがしますが、女性は男性に
比べて体毛は薄いですから、納得できるの
ではないでしょうか。

 

大豆イソフラボンの男性への効果・ニキビも減る?

その他にも、 ニキビ 肌荒れを緩和する効果
もあると言われています。

 

大豆イソフラボンを摂取すると、コラーゲン
ヒアルロン酸など、美肌に必要な成分が
しっかり生成されるようになるのです。

 

これらが少なくなると、皮膚のバリア機能が
弱くなって、ニキビや肌荒れの原因になるので、
こちらも期待して良さそうです。

 

さらに、汗などによる 体臭も男性ホルモンが
原因となっていることがあり、緩和させる
ことができるようです。

 

もともと大豆は良質な植物性タンパク質
摂取できて、「動物性」のお肉やお魚より
ヘルシーなイメージもあります。

 

実際に「納豆ダイエット」なども一時期
流行りましたね。
 
大豆イソフラボンの女性への効果は?
 

 

過剰摂取すると思わぬ副作用も!

これまで、大豆イソフラボンを摂取した時
のメリットばかりあげてきましたが、当然、
摂り過ぎは禁物です。

 

大豆イソフラボンを摂り過ぎると、体が
女性に近づくことで筋肉が付きにくくなる
ことがあるようです。

 

細マッチョを目指して体を鍛えている人など
も過剰摂取は要注意ですね。

 

実際に胸が膨らんできたという副作用なども
確認されており、目指す体型から遠ざかって
しまうこともあります。

 

また、 男性の性機能が衰えてしまう場合も
あると言われていますので、併せて注意が
必要となります。

 

では、大豆イソフラボンの1日の摂取量の目安
はどのくらいなのでしょうか。

 

1日あたり30gの大豆製品で十分とされており、
納豆1パックで補えることになります。

 

ですから、日頃から豆や豆製品を食べている
方は、さらにサプリメントや豆乳などをプラス
する必要はありません。

 

どんな食材も過剰摂取すると思わぬ副作用が
出る可能性があるため、薄毛や体毛、ニキビ
などで悩んでいる男性でも、適量を摂取する
のが大前提ですね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。