日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

手の指の関節が痛い原因は?朝の寝起きや産後にも症状が!

手 指の関節 痛い

手の指の関節が痛い原因は?朝の寝起きや産後にも症状が!年齢を重ねると、体の節々に色々なトラブルが
出てきてしまいますよね。

中でも今回は、 手の指の関節が痛い人についてのお話です。

 

指はいつも使う部分ですから、痛みがあったり、
曲げ伸ばしが難しくなると大変ですよね。

 

日常生活に支障が出なければまだ良いのですが、
どうしてもそういう訳にも行かないようです。

 

また、原因も様々ありますので、手の指の関節に
何らかの症状がある方は参考にして下さいね。

Sponsored Link

 

手の指の関節が痛い原因とは?

手の指の関節が痛いという時にまず考えられる原因が
関節リウマチ、そして、 ヘバーデン結節です。

 

ヘバーデン結節というのはあまり聞き慣れない人
もいるかもしれませんね。

これは加齢や指を酷使していることによって
軟骨がすり減って、骨が変形してしまう病気です。

 

痛い、腫れる、変形してくるなど、
症状は関節リウマチに似ています。

 

指の関節といっても、ヘバーデン結節の場合、
第一関節に症状が出るのが特徴です。

リウマチの場合は 第二関節 指の付け根に症状が出て、
さらに患部が柔らかいのが特徴なので、比較的違いが
わかりやすいかと思われます。

 

ヘバーデン結節は、 女性に起こりやすい手指の
変形性関節症で、発症率は男性の10倍にもなる
といいます。

 

特に、 更年期以降の女性が発症しやすいとされ、
それだけ日常生活の家事などにおいて、手や指を
酷使している証拠だとも言えます。

 

注射での治療もできますが、とくに治療をしなくても
自然と治っていく関節症です。

多少の関節の変形が残りますが、日常生活に影響の
ない程度まで回復することがほとんどです。

 

 

朝の寝起きに指の関節が痛いのは?

よく 朝の寝起きに指の関節が痛いと訴えたり、
こわばって動かしにくくなるという話を聞きますね。

 

こちらは、関節リウマチ特有の症状です。

朝以外にも、昼寝をした後などの寝起きや
少し休んだ後にも症状が出ます。

 

安静にしていた後に急に動かしにくくなる
というのが特徴なんですね。

 

リウマチは早期治療が大切ですので、
このような症状が出たら病院に行きましょう。

リウマチというと、 お年寄りの病気というイメージが
あるかもしれませんが、実はそれは大きな間違いです。

 

原因は免疫異常になるので、10代、20代でも
もちろん発症する病気なんですよ。

 

放っておくと、疲れやすくなったり、発熱したり、
全身へ症状が回ってしまうこともありますので、
注意したいですね。

 

手の指の関節(第二、第三関節)が柔らかく感じたり、
朝のこわばりを感じたら、すぐに専門医に相談しましょう。

 
産後に指の関節が痛い・カクカクする・指先がしびれるのは?
 

 

産後に指の関節が痛いのは?

最後に、 出産後に手の指の関節が痛くなった
という人も少なくありません。

 

症状としては、夜中に痛みが強くなり、
手に力が入らず、起き上がる時に床に手がつけない
という人もいます。

 

おそらく産後の赤ちゃんの抱っこ等で
腱鞘炎を起こしている可能性が強いです。

首の座っていない赤ちゃんの頭を支えたり、
家事をしたりと、手首に負担がかかることが多く、
腱鞘炎になってしまう人が多いようです。

 

もちろん指の付け根や関節に症状が出ることが
考えられます。

 

ただし、くれぐれも注意したいのが、
出産をきっかけに膠原病を発症するケースで、
関節リウマチをはじめとする様々な病気があるため、
詳しく検査した方が良いかもしれません。

 

逆に、妊娠中は手指の痛みがあったけれど、
産後にはなくなったという人もいます。

 

これは、 妊娠中のむくみが原因であったという
可能性が高く、手首にむくみが起こると、
手の指に影響が出てしまうのです。

出産後は水分量が安定して自然と治るんですね。

 

手指の関節の痛みにも色々原因はありますが、
自己判断をせずに、痛みが続くようなら
病院に行くことをおすすめします。

 

妊娠や抱っこ等の影響で 膝関節を痛める女性も
多いため、あわせて注意が必要です。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。