日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

友チョコのラッピング・トリュフ、生チョコは紙コップで箱要らず!

友チョコ ラッピング

友チョコのラッピング・トリュフ、生チョコは紙コップで箱要らず!愛の告白と一緒にチョコレートをあげる
バレンタインデーは、
今では ”友チョコ”の方がにぎわってたりしますね。

 

仲良しの友達同士で交換♪

気軽に配れる友チョコですが、
出来ればかわいくラッピングしたいもの。

でも数があるからお金はかけられない・・・

 

実は、ラッピングはとっても手軽に出来ちゃいます!

今日は友チョコも可愛く手軽に
ラッピングする方法
をご紹介しましょう。

Sponsored Link

 

友チョコのラッピング、トリュフや生チョコは?

数が出来て、多くなくても様になる
トリュフ 生チョコのラッピング。

どうしたら可愛く出来るかなぁ・・・

 

トリュフや生チョコは溶け出しやすい
ということもあって、万が一の事を考えます。

そこで可愛い柄の紙コップと、
大きめのシール使いはいかがでしょうか?

紙コップをおしゃれなボックスとして
変身させる方法です。

 

まず紙コップの口の部分、
つまり縁の部分を切り取ります。

紙コップの 半径を計り、
はさみでその分の長さだけ
均等に8箇所、縦方向にコップに切れ目を入れます。

 

紙コップの中にチョコレートを入れたら、
切った部分を内側へ倒しながら
口を閉じて行きます。

 

最後にテープで仮止めをし、
上から 可愛いシールを貼ったら完成です!

 

わざわざ箱を人数分用意せずとも
紙コップは安価ですし、量も結構入ります。

そして、 チョコレートが潰れないという
利点もあります!

 

 

友チョコのラッピング、おしゃれなのは?

いわゆる「量産」出来て、おしゃれなラッピング。

色々ラッピング材料を買えば、それなりに
おしゃれに出来るものですが、
最終的には残念ながらセンスの問題だったりしますね。

 

しかし、手作りでチョコレートを作るという
手間を考えたら何でも出来る!というものです。

 

簡単に、そして見た目にもおしゃれ・・・

チョコレートを作る段階からおしゃれにしませんか?

 

色々なラッピング方法を、私自身も探したりしますが
その中でも手軽ながら目を魅くものがありました。

それはカラフルなプラスチックスプーンに
チョコレートをすくい固めたような
”スプーンチョコ”

 

チョコレートの量はほんの少しですが、
気持ちの問題なので斬新でおしゃれだと思いました。

 

プラスチックスプーンも
カラフルな色の物が数本入ったものが
安価に販売されています。

 

そして、すくったようにスプーンに
チョコレートを注ぎ、その上にカラースプレーや
アラザンなどを飾り、固めただけです。

 

透明袋に入れてモールなどで止めれば
おしゃれでポップ!

そのまま渡してもいいと思います。
 
おしゃれな義理チョコを演出するには?

 

 

友チョコのラッピング、マスキングテープは?

今ではコレクターさんも多い マスキングテープ

可愛いものがたくさん販売されていますよね。

 

マスキングテープと透明袋だけでも
十分素敵なラッピングが出来ます!

 

透明袋にチョコレートを入れて、
マスキングテープで止めるだけ!

これだけでも十分可愛く手軽なラッピングになります。

透明袋も柄が入ったものなどもあります。

 

他にはワックスペーパーで簡単に包み、
マスキングテープで封をする。

素朴で可愛らしい仕上がりになります。

ぜひお試し下さいね!

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。