日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

   

トマト・ミニトマト・プチトマトの違い!フルーツトマトの定義は?

トマト ミニトマト プチトマト

トマト・ミニトマト・プチトマトの違い!フルーツトマトの定義は?代表的な夏野菜といえば、トマトですね。

 

その種類(品種)も豊富で、ミニトマト
などは、お弁当の彩りにも最適です。

 

一方で、よく耳にするプチトマトですが、
ミニと何か違いがあるのでしょうか?

 

その他、フルーツトマトと呼ばれるもの
もあって、少しややこしいですね。

 

そこで今回は、トマトに関する定義の違い
について詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

トマトとミニトマトの違いとは?

植物学上はナス科ナス属の植物にあたり、
違いはありません。

 

大きさ(重さ)によって・・・

・大玉:200g以上
・中玉(ミディ):30g~200g
・ミニ:20~30g

と呼ばれています。

 

一般的に「トマト」とうと、大玉やミディ
のことを指すことが多いです。

 

栄養価はミニの方が豊富です。

小さい分、栄養が凝縮されているようです。

 

さらに、皮に近い部分に栄養が豊富ですから、
1個当たりの皮の占める割合でも優れています。

 

特に、リコピンの含有量を100gあたりで比較
してみると・・・

・大玉:3mg
・ミニ:8.1mg

と、大きな違いが出てきます。

 

細かく刻んで食べると、さらに栄養素が吸収
されやすくなるのでおすすめです。

 

他には1cmほどの大きさのマイクロミニトマト
というものもあります。

 

こちらは、料理の飾り付けなどに使用される
ことが多いです。
 

Sponsored Link

 

ミニトマトとプチトマトの違いとは?

ミニトマトと違いがわかりにくいとされる
プチトマトですが、答えは簡単です。

 

プチトマトというのは、以前タキイ種苗
が販売していた交配種の一種です。

 

ですから、商標名とされています。

 

つまり、ミニは小さいトマトの品種全体を、
プチはその中の一品種という違いです。

 

もともとプチは使い勝手がよいことで人気
でしたが、あまり甘さがありませんでした。

 

現在は甘い品種が多いため、プチトマトは
はあまり見かけないようになりました。

 

ただ、今でも愛称としてミニトマトのこと
を「プチトマト」と呼ぶことがあります。

 

ちなみに・・・

・【ミニ(mini)】:英語
・【プチ(petit)】:フランス語

という違いもあります。

 

可愛らしい意味の愛称と考えると、どちら
の名で呼んでも問題はないようです。
 
ミニトマトの上手な保存方法とは?
 

 

ミニトマトの主な品種は?

手軽に栽培できるので、自宅で育てている
人も多いかもしれませんね。

 

ミニトマトの品種はたくさんありますので、
どんなものを選べばよいのか迷いがちです。

 

甘さで選ぶなら・・・

・フルーティーミニ
・シュガーミニ
・夏あま

などがおすすめです。

 

黄色いハニーイエローなども甘いですよ。

 

他には・・・

・ルビー:果肉が固め
・優糖星(ゆうとうせい)逆に柔らかめ
・ソフィア・オレンジ:βカロテンが豊富

などもおすすめです。

 

品種によって特徴に違いがあるため、選ぶ
楽しみもありますね。

 

育てやすい品種だと・・・

・アイコ:細長い形で、病気に強く実付がよい
・スイートドロップ:滴の形をしている

なども人気があります。

 

 

フルーツトマトとは?

フルーツトマトは品種名ではなく、糖度が
8度以上のものを指しています。

 

一般的なものは糖度4~5ですので、かなり
甘味が強い印象があります。

 

ミニトマトには糖度7以上のものが多いので、
フルーツトマトも多いということになります。

 

なかには糖度12という品種もあり、まさに
フルーツレベルの甘味を誇ります。

 

農園によって栽培方法にも違いがあります。

 

水分を極力与えないよう栽培すると、小粒
でも甘くて美味しく育つといわれています。

 

フルーツトマトの大きさは50~120gのもの
が多いので、ミディサイズに偏ります。

 

 

いかがでしたか?

 

トマトは好きな人が多い野菜ですが、特徴
の違いを学んでから育てるのもよいですね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。