日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

   

男性の就職活動でのクールビズ!上着・ネクタイ・シャツの第一ボタンは?

男性 就職活動 クールビズ

男性の就職活動でのクールビズ!上着・ネクタイ・シャツの第一ボタンは?最近は多くの企業で、夏にはクールビズ
が取り入れられていますね。

 

就職活動においてもクールビズ可と
している企業が増えてきています。

 

男性の場合は、上着・ネクタイなしの状態を
指すことが多いですが、明確な基準はありません。

 

それゆえ、就活中に困惑することもあるようです。

 

そこで今回は、男性の就職活動における
クールビズの服装
についてご紹介します!

Sponsored Link

 

男性の就職活動でのクールビズ・半袖でも長袖でもOK?ボタンダウンは?

クールビズの時期は、男性はスーツの上着
を着用しないという事が一般的です。

 

すると、ワイシャツは半袖長袖
どちらがよいのか迷ってしまいますよね。

 

就職活動中の場合、企業に気に入られる人材に
なることも大切ですので、余計困惑しますね。

 

結論からいうと、どちらでもOKであることが
多いです。

 

クールビズ期間でも、涼しい日もありますし、
電車内は肌寒いという事もあります。

 

長袖を着ていても問題はないでしょう。

 

ただし、長袖を着た場合、腕まくりはせずに
袖のボタンをしっかり留めている状態の方が
清潔感があって印象はよくなりそうです。

 

襟元はボタンダウンタイプでも
構いません。

 

クールビズと聞くと、アロハシャツを着用する
というイメージを持っている人もいますね。

 

こちらは、一部の地域や企業の基準ですので、
避けたほうがよいですね。

 

 

男性の就職活動でのクールビズ・シャツの第一ボタンやネクタイは?

クールビズの場合、上はシャツ、下はスーツの
ズボンやスラックスが基本の服装となります。

 

したがって、夏場における男性の就職活動では、
シャツ選びがかなり重要ですね。

 

白色や水色の爽やかなものを選び、しっかりと
アイロンがけをしておきましょう。

 

首元の第一ボタンは、通常1つ開けておくことが
多いですが、気になる時はしっかり留めた方が
安心ですね。

 

基本的にネクタイは不要です。

 

もし、心配な時には鞄にひとつ入れておくと
よいでしょう。

 

Sponsored Link

 

男性の就職活動でのクールビズ・念のため上着は持ち歩くべき?

基本的に、スーツの上着は不要とされています。

 

教員採用試験などでは、男性に対して・・・
「クールビズ(上着・ネクタイなし)でお越しください」
と指定されていることもあります。

 

特別、上着は必要にはならないはずです。

 

ただし、念のため持ち歩いておけば、上着が
欲しかったという場面でも対応ができますね。

 

就職活動においてクールビズ可とされている場合、
面接官や試験管など、学生の対応をする社員も
ノーネクタイなどを実施していることが多いです。

 

そのため、学生への配慮という形で
許可していることもあるのです。

 

ですので、上着を着用していたからといって
減点にはなりませんので安心してください。
 

 

靴、靴下、バック、汗などの対策は?

クールビズの期間の服装は、ネクタイと上着が
不要なだけで、他に特別な変更はありません。

 

靴は歩きやすい 皮靴靴下もしっかり着用
してください。

 

バッグは、就職活動中は荷物が多いので、
A4サイズが入る大きめの物が便利でしょう。

 

男性・女性に関わらず、夏の暑さ対策も必要です。

 

夏はどうしても汗をかきますので、こまめに汗を
拭くことも考えておきましょう。

 

面接の前にはシャツの汗染みがないか、
確認しておくことも大切ですね。

 

匂いが強すぎる制汗剤などは印象にも左右するので
利用する場合は、匂いが少ないものを選びましょう。

 

また、会社の中は冷房が効いて寒いこともあるので
冷房対策もしておくと体調管理の面で安心できます。

 

 

就職活動中の男性のクールビズについて紹介しました。

 

大切なことは面接でしっかり受け答えをすることですが、
自信を持って臨めるように服装面にも気を配りましょう。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。