日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

黄砂アレルギーの原因と症状!検査・病院・治療は?花粉症かも?

黄砂アレルギー

黄砂アレルギーの原因と症状!検査・病院・治療は?花粉症かも?日本では、春先になるとくしゃみや鼻水で
悩まされる人が多いですよね。

 

花粉症の季節だからと考えている人が多い
と思いますが、原因は花粉とは限りません。

 

この時期、大陸から飛来する 黄砂により、
アレルギーを起こす人もいるようです。

 

似たような症状を引き起こす物質が
数多く飛散する時期なので要注意です。
 

そこで今回は、黄砂アレルギーの症状や
原因、治療、花粉症との見分け方
などを
ご紹介します。

Sponsored Link

 

黄砂アレルギーの症状とは?

黄砂アレルギーの 症状には、以下のような
ものがあります。

・くしゃみ、鼻水、鼻詰まり
・目の充血、涙
・咳、のどの痛み
・息苦しさ
・発熱
・皮膚のかゆみ、湿疹

 

また、肺炎気管支炎を起こすことも
あり、咳や息苦しさは要注意です。

 

他にも、喘息や花粉症、アトピー性皮膚炎、
アレルギー性結膜炎など、もともと持って
いたアレルギーが悪化することもあります。

 

季節も花粉症の時期と同じですし、症状も
似ているので、大元の 原因がわかりづらい
ようです。
 
鼻うがいの効果!痛くない方法とは?
 

 

黄砂アレルギーの原因とは?

黄砂といえば、中国の砂漠地帯などから
飛んで来る ほこりのことですよね。

 

ただし、人体への影響を考えると、
単なる砂とは考えないほうが良いです。

 

元々は砂漠の砂ですが、中国の工業地帯
都市を通過して日本に達します。

 

その際、 二酸化窒素 揮発性有機化合物
硫化塩エアロゾルなどを取り込んでいます。

 

さらに、光化学スモックpm2.5を発生
させる環境が整っているため、黄砂には
有毒な物質が混じっているのです。

 

その有毒なものを無防備に吸い込んでいる
としたら、非常に怖いものがあります。

 

砂自体も良い気はしませんが、一緒に飛来
する化学物質が原因となり黄砂アレルギー
を引き起こしています。

 

カビなども含まれているといわれています。

 

とくに、花粉症や喘息などのアレルギーを
持っている人は、吸い込むと悪化しやすい
ため、警戒する必要があります。

 

黄砂は肺の奥に大量に吸引されると、長期間
に渡り、そのまま体内に残ってしまいます。

 

すると、いつまでも血液中に化学物質が入り
込む形になるため、時間が経っても前述した
症状などが続いてしまうこともあります。

 

黄砂アレルギーの検査・病院・治療について

もし黄砂アレルギーの疑いを感じるようなら
病院は アレルギー科を受診するのが一番です。

 

近くで見当たらないという場合は、ご自分が
一番気になる症状を専門とする病院に行って
みましょう。

 

のどが痛いなら 耳鼻咽喉科、涙が止まらない
などがあれば眼科、といった具合です。

 

総合病院に行けば、科をまたいで受診できる
ため、検査などもスムーズにできますね。

 

治療は後手に回ってしまい、悪化させない
ための対策から始まります。

 

黄砂を吸わないことが一番ですので、マスク
をしたり、服に付いたものを払い落とすなど
予防策が必要です。
 
黄砂による洗濯物への影響は?取り込み時の注意点!
 

 

黄砂アレルギーと花粉症の見分け方

花粉症の症状と 酷似しており、簡単に見分ける
ことは難しいと思いわれます。

 

また、既に黄砂によって花粉症の症状が悪化
している可能性もあります。

 

1つ1つの症状が重いという場合や、スギ花粉の
時期を過ぎても症状が治まらない場合などは、
疑う必要も出てきます。

 

花粉症よりも症状が重く、長引くことが多い
ため、違和感があれば検査を受けてみるのも
良いですね。

 

もちろん耳鼻咽喉科などで検査して、花粉に
対するアレルギーがなければ、可能性はある
かと思います。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。