日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

かかとのひび割れの原因と治療薬!水虫の場合はどうする?

かかと ひび割れ

かかとのひび割れの原因と治療薬!水虫の場合はどうする? かかとのひび割れに悩まされていませんか?

冬の乾燥した寒い空気のせいで、
毎年のように悩まされる方も少なくありません。

 

痛いのはもちろん、見た目も悪く、
とても気になりますね。

放置したままで症状が悪化していくと、
痛みで歩けなくなることも…。

 

そこで今回は、かかとのひび割れの原因や治療薬についてご紹介します!

Sponsored Link

 

かかとのひび割れ・原因は?

かかとのひび割れ、その原因は 「乾燥肌」
によるものが大きいです。

以前は、秋から冬にかけて空気が乾燥するときに
多くの人が悩まされるものでした。

 

しかし近年では、一年を通して肌が乾燥
している方も増えてきたことから、
季節問わずに襲ってくる症状になりました。

 

乾燥した空気の影響でカサカサになったかかとは、
体重や歩くときの重力で、どんどん固くなっていきます。

また、かかとは常に体を支えていますので、
その固まった部分が、ある日突然、歩いている時に
ぱっくりと割れてしまう……ということも。

 

最初はただ見栄えが悪いだけかもしれませんが、
ひび割れを放置しておくと、そこから出血したり、
ひどい場合は細菌に感染してしまうこともあります。

 

 

かかとのひび割れは水虫かも?

もうひとつ、ひび割れには原因があります。

それは 白癬菌による水虫です。

 

水虫によるひび割れの厄介なところは、
乾燥が原因のときと症状が酷似していることです。

しかし、乾燥を防ぐクリームをいくら塗ったところで、
水虫が原因の場合は決して治りません。

 

一般的にかゆいイメージがありますが、
かかとの水虫の場合、 かゆみを感じないことが
ほとんどです。

 

これは、厚くなった角質の内部に、
白癬菌が潜んでいるため、かゆみを
感じることが難しくなっているためです。

 

いくらクリームを塗っても治らない、
冬にひび割れを起こしても、暖かくなるにつれ
自然に治る
というサイクルを繰り返している
方も非常に多いとされています。

 

一度、皮膚科を受診することをおすすめします。
 
ガサガサかかとの治し方・足湯で不妊症解消も!
 

 

かかとのひび割れ・おすすめの治療薬やクリーム!

乾燥によるひび割れなら 市販の治療薬で対処が可能です。

ロート製薬「メンソレータムヒビプロKT」は、
かかとのひび割れの治療に特化した塗り薬なので、
安心して利用することができます。

 

池田模範堂「ヒビケアFT」も同様の塗り薬で、
治りにくいかかとのトラブルを
しっかりと修復してくれます。

 
大洋製薬「サンホワイトP-1」は、
白色ワセリンクリームで、 乾燥性敏感肌の保湿
スキンケアにも特化したクリームです。

 

また、水虫の場合は、皮膚科を受診し、
薬を処方してもらうことが一番です。

一般的には外用薬と内服薬の併用で3~4ヶ月程度
かかりますので、水虫かも、と疑いがあるのなら、
なるべく早めに治療を受けるようにしてください。

 

乾燥もそうですが、放置することで
症状はますます悪化し、治療にも
時間がかかることもあります。

 

たかが・・・と甘く見ないで、
早め早めの行動を心がけてください。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。