日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

ふぐの旬の時期・山口県下関、福岡、大分、日間賀島、篠島は?

ふぐ 旬 時期

ふぐの旬の時期・山口県下関、福岡、大分、日間賀島、篠島は?高級魚として刺身や鍋でも大人気の ふぐ

鉄砲の破壊力に例えられるほどの毒性があるため、
刺身は「てっさ」、鍋は「てっちり」などと
呼ばれています。

 

白子が大好きという人も多いですが、
東京などで食べると相当お高いようです。

 

できれば一番美味しいとされる旬の時期に
頂きたいところですが、それはいつ頃に
なるのでしょうか?

今回は、ふぐの旬の時期についてご紹介します!

Sponsored Link

 

ふぐの旬の時期・山口県下関はいつ?

魚介類の中でも、冬に食べたい高級魚の
上位ランキングに常に入っているふぐ。

山口県下関では「福」が来るようにと
縁起を担いで、「ふく」と呼ばれています。

 

テレビなどのメディアでは
「とらふぐ」が紹介されているのを
よく見かけます。

 

下関での旬の時期は
11月下旬から2月下旬となっています。

ふぐの肝は夏場に毒性が増すということで
9月に入り南風泊市場にて初競りが行われます。

 

寒くなる頃には身が締まって美味しくなりますが、
春には産卵期を迎えるため、2月の下旬くらいが
白子も大きく成長して、一番食べ頃かもしれません。

 

ちなみに、なぜ漢字で「河豚」と書くかというと、
成長するまで河口付近に留まることも多く、
湾内でよく釣れたりすることも理由となっています。

 

私もよく遊びがてらに釣りに行きますが、
まあ、エサ取りの小さなふぐが釣れて困ります。

肝臓や卵巣には「テトロドトキシン」という神経毒
があるため、大きいのが釣れても調理はできませんが…。

 

 

ふぐの旬の時期・福岡・大分はいつ?

福岡や大分でも、やはり旬の時期は冬となっており、
下関に近い分、あまり変わりはないようです。

 

日本での県別漁獲量を見ると、
福岡県の天然物の漁獲高は545トンとなっており、
全体の約11%を占めています。

 

福岡県は周りを3つの海で囲まれており、
そのうちのひとつ・外海の筑前海で捕獲されたものは
「鐘崎とらふく」というブランドで出荷されています。

 

元々とらふぐは最高級品として扱われていますし、
この鐘崎ブランドのものは、身がきめ細かく、
つややかで絶品と称されています。

 

また、養殖の部門では、
大分県が全体の66%となる2496トンと、
圧倒的に九州勢が占めております。

 

大分県では、主にふぐを養殖で育てているので
いつの時期でも旬と同じ味を楽しめます。

餌は天然ものと同じように、 エビ、蟹、鯵などの
小魚をブレンドしたものを与えているため、
養殖といえど、決して侮れません。

 

しかもお値段も幾分安くなりますので、
大分県産を選ぶ人は賢いと思います。

旬の時期になると、ふぐ料理ツアーなども組まれ、
団体客が押し寄せるといわれています。

 

大分県臼杵市にある 「山田屋」という老舗料亭は
地元で捕れる天然とらふぐを提供しており、
100年を超える歴史のある料亭として大人気です。

「globe」のヴォーカル・KEIKOさんのご実家
と言った方がわかりやすい人も多いでしょうね!?

 

 
ヒラメのさばき方と旬の時期
 

ふぐの旬の時期・愛知県の日問賀島や篠島は?

愛知県の日間賀島では、毎年てっさコンテスト
ふぐ汁の無料配布が行われます。

記念すべき第10回を迎えた2014年は、
ふぐが美味しくなる時期の10月19日に開催されました。

 

また、伊勢湾、三河湾、太平洋から新鮮な魚が
集まる 篠島は、地元の捕れたてでしか味わうことの
できない天然とらふぐ料理が有名です。

 

どちらも10月初旬に解禁を迎え、
3月まで美味しく頂けるということで、
ぜひ一度は出向いてみたい島でもあります。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。