日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

手湿疹の原因はシャンプー、洗剤のアレルギー?ストレスも関与!

手湿疹 原因

手湿疹の原因はシャンプー、洗剤のアレルギー?ストレスも関与!手に出来る湿疹には色々ありますが、
属に言う 「手湿疹」の原因は
どんなものがあるのでしょうか?

 

悪化させると節々が切れたり、
赤くジュクジュクとして痛みが走り、
これがなかなか治りにくくて厄介!

手湿疹の原因についてお話しましょう。

Sponsored Link

 

手湿疹の原因、指に水疱、もしかしてアレルギー?

手に出来る湿疹はいろんなタイプがあって、
原因や治療法が違って来ます。

 

・慢性湿疹
・異汗性湿疹(汗泡※かんぽう)
・アレルギー性接触湿疹
・掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)※
・手白癬(てはくせん) ※
※は手湿疹と鑑別が必要

 

今回お話する手湿疹は、俗に言う
主婦湿疹などとも呼ばれるもの。

主に家事を担当することが多い女性(主婦)
に多く見られるものをお話します。

 

手湿疹は手に接触する物質に対して
刺激やアレルギーによって起こる皮膚炎です。

 

症状は、手や指の側面や爪の周囲に
強いかゆみを伴う紅斑や小さな水疱、
丘疹などが出来ます。

かき潰してしまうと
びらん・かさぶたの原因になります。

 

また、水疱だけが出来るものは汗疱(かんぽう)といい、
手の平や手指、足の裏などに小さな水疱が出来ます。

透明で小さな水疱で、水疱同士がくっつき、
大豆くらいの大きさになることも。

 

時には周辺に赤斑が出来たり、
強くかゆみが出たりして、通常2~3週間で
表皮から剥がれて治ります。
 

原因は、汗の多い方が罹りやすいことから
汗が間接的に影響している事があるようです。
 

 

手湿疹の原因は?シャンプー?ストレスも?

手湿疹の原因は、皮膚表面を保護する、
角質(細胞)間脂質が少ない体質、
いわゆる乾燥肌が挙げられます。

 

ブロックのような形をした肌細胞を
繋ぎ合わせるセメントのような役割をするのが
角質間脂質と呼ばれるもの。

主な成分はセラミドという物質なので、
聞いたこともあるのではないでしょうか?

 

職業・火事・水・シャンプー・洗剤
といったものを頻繁に使うことで、
この角質間脂質や 天然保湿因子
奪われて、手湿疹などを起こします。

 

一応、ウィルス性のものではないため、
手に出来た水疱などによって、他の方に
移してしまうという事はありません。

 

ただし、バリア機能が低下している状態なので
わずかな刺激で悪化することがあります。

水疱も1度消えた様に見えて、
また出来るを繰り返す場合があります。

 

また、近年では「ストレス」
原因として挙げられています。

 

ストレス社会と言われている現代、
肉体的・精神的にも様々な
緊張や不安が付きまとう時代です。

それにより免疫力低下に繋がっているので
様々な疾患を患う方が増えています。

 
手湿疹の水泡にはステロイド!?
 

手湿疹の原因、アトピーは?子供は?

手湿疹は、とくにアトピー性皮膚炎の方が
罹りやすいと言われています。

重症化しやすく、アトピー体質の方が
1度手湿疹を患ってしまうと、
綺麗な状態に戻すのに時間がかかります。

 

水仕事や炊事をするたびにイライラして
長期に渡りストレスを感じますが、

それもまた、治りを遅くする原因になるため、
ここは気長に治療していきましょう。

 

手湿疹の対策については、
保湿をしっかりこまめに行う事!

 

また、ゴム手袋自体が手荒れの原因に
なる事も多いので、木綿の手袋をした上に
ゴム手袋をする事をおすすめします。

 

悪化させる前に皮膚科を受診し、
処方された外用薬や内服薬を
使用するのが一番早いかもしれませんね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。