日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

運動会のファンション・40代女性のおしゃれを演出!

運動会 ファッション

運動会のファンション・40代女性のおしゃれを演出!秋といえば、運動会のシーズンですが、
40代のママさんたちはファッションにも気を遣いますよね。

今では5月頃に開催する学校が多くなりましたが、
決してそういう学校ばかりではありません。

また、秋には各市町村の体育祭なども予定されているはずです。

 

ただ、子どもの運動会や町の体育祭といっても油断は禁物で、
いつも おしゃれなママというのは、やはり子どもにとっては自慢です。

そこで、今回は40代女性に選んで欲しい運動会のファッションについてご紹介しますね!

Sponsored Link

 

参加するならオシャレなジャージを!

運動会の時に一番気を付けたいのが、紫外線という方も多いと思います。

昔は日傘をさして応援しているマダムもいましたが、
やはり参加する気満々の女性も多いと思います。

とくに子どもの運動会は一緒に参加する競技もありますし、
紫外線対策とファッション性に優れたジャージが一番ですね。

 

そこで、色々と探してみた結果、
アディダスのおしゃれなジャージを発見!

もちろん派手なピンクなどの蛍光色は一際目を惹きますが
そこはもう40代ということで、少しセーブしたものを選んで下さい。
 

素材は普段のウォーキングなどにも使える、通気性の良いポリエステルで、
吸汗性や速乾性にも優れたものがベストですね。

また、顔の日焼けが気になる方は、ぜひ帽子も被って下さいね。

 

ファッション性ももちろん重要ですが、
普段ほとんど運動しないという人は
できるだけリーズナブルな価格のものを選ぶべきですね。
 
基本的に、ご自分の年齢よりも5歳ほど若いものを選ぶと
嫌味な派手さも感じられずに最適かと思います。

 

参加しない場合はデニムで!

もし観覧だけで競技に参加しないという場合は、
デニムが一番だと思います。

というのも、急遽飛び入りで走ったりすることもあるわけです。

ずっと座ったままで応援するスタイルとしてもベストで、
40代としては、上着との組み合わせでおしゃれを演出することも可能ですよね。

 

まだ暑いという場合はお気に入りのTシャツと、

涼しい場合はパーカーなどとの組み合わせが良いですね。

 
汗の臭い対策として、デオドラントスプレーなども忘れないで下さい。

 

シューズもジャージに合わせて!

運動会のプログラムには、保護者参加の種目も入っているので、
もちろんヒールなどの動きにくい靴はNGです。

そこで、上下のジャージに合わせたスニーカーがおすすめです。

とくにハイテクスニーカーは 最先端のテクノロジーを盛り込んでいますので、
足への負担が軽減され、運動が苦手なママさんにも好都合です。
 

「おしゃれは足元から」といいますので、
ぜひ、ファッションセンスに優れたものを選んで頂きたいですね。

 

多少のアクセサリーも!

最後に、 軽めのアクセサリーを身に付けて頂きたいと思います。

まあ、そうはいってもピアスやネックレス、指輪程度の
常識の範囲内で身に付けられるものにしておいて下さい。

 

 

あまりピカピカした派手なものは
逆に周囲からひんしゅくを買う恐れがあります。

冷たい視線を浴びないようにご注意下さい。

 

40代では、カジュアル系な服装のママさんが多いので、
シンプルなアクセサリー類を少しだけ身に付けると、
自慢のお母さんを演出してくれますね。

本当にさりげないピアスなどが良いですよ。

 

子どもの運動会では、ぜひ競技に参加して
かっこいいところも見せておきたいですね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。