日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

カテゴリー:食材・料理・グルメ

とうもろこしの茹で方!水から?お湯から?圧力鍋・電子レンジでも!

とうもろこし 茹で方

夏の味覚の1つとして、 とうもろこし がありますよね。 茹でるだけで子どものおやつにもなり、 お弁当のおかずなどにも重宝します。 最近では、糖度が高い品種や、生でも 食べられるものな…

詳細を見る

栗の食べ過ぎは太る・胃痛・腹痛・便秘に!1日の許容摂取量は?

栗 食べ過ぎ

秋になると 栗が旬を迎え、スーパーなど にも出回るようになります。 栗ご飯や焼き栗にするとほんのりとした 甘みが後押しして、ついつい食べ過ぎて しまうということもありますね。 栗は、…

詳細を見る

玄米と白米の違い!味・硬さ・栄養・カロリー!ブレンドして炊飯器で!

玄米 白米 違い

毎日食べるご飯ですが、白米から 玄米に 替えるだけで栄養価がぐっと上がるよう です。 最近は健康ブームが続いていますので、 主食を替える人も増えていますよね。 ただ、玄米に馴染みがな…

詳細を見る

片栗粉とコーンスターチの違い!互いに代用できる?カロリーは?

片栗粉 コーンスターチ

片栗粉と コーンスターチは、どちらも とろみ付けなどに使われる、澱粉が元 になったものです。 片栗粉は、料理用としてどの家庭にも 常備されていることが多いですね。 一方、コーンスタ…

詳細を見る

ハム・生ハム・ベーコンの違い!豚の部位・作り方・カロリーは?

ハム 生ハム ベーコン

使い勝手のよい ハムや ベーコンなどは、 冷蔵庫にストックしているという人も 多いと思います。 特有の旨みがあるので、野菜にちょっと 加えるだけで味がよくなりますよね。 ただし、その…

詳細を見る

行者にんにくの名前の由来!主な栄養成分と効果・効能は?

行者にんにく 栄養

栄養価が高く、耳鳴りや滋養強壮にも効果 がある食材として、 行者にんにくが今注目 されています。 見た目はねぎのようで「これがにんにく?」 という感じなのですが、名前の由来はどこ からきているのでしょう。 …

詳細を見る

ほうじ茶の効果・効能!風邪・便秘・むくみ・美容やダイエットに!

ほうじ茶 効果 効能

緑茶や紅茶、麦茶、烏龍茶など お茶には それぞれ特徴があります。 味はもちろんのこと、その効果や効能も 変わってきますよね。 ほうじ茶というと、病院で出されること も多いので、体に負…

詳細を見る

カレーを甘くする方法!果物・蜂蜜・ヨーグルト・マヨネーズも?

カレー 甘くする

カレーは、ある程度の辛さがあったほう が好きという人も多いと思います。 ただ、家族に辛いものが苦手な人がいたり 子どもがいたりすると、多少甘い仕上がり にせざるを得ません。 甘口や…

詳細を見る

にんにくの食べ過ぎによる症状!発熱・頭痛・喉の痛み・腹痛・下痢!

にんにく 食べ過ぎ

和洋中華、どんなジャンルの料理にも 味を際立たせる存在の にんにく。 お肉の下味やタレ、オイルの香り付け など、様々な方法で調理されますね。 滋養強壮ににんにくを食べるという人 も…

詳細を見る

さつまいもの食べ過ぎでおならが増える理由!便秘や糖尿病が悪化?

さつまいも 食べ過ぎ

子どもや妊婦さんのおやつとしても おすすめされる さつまいも。 食物繊維やビタミンCが豊富に含まれて いて、エネルギー源にもなりやすいです。 実は、食物繊維や糖質、デンプンを多く 含…

詳細を見る