日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

高野豆腐の戻し方!電子レンジや熱湯で時短・炊飯器でプルプルに!

高野豆腐 戻し方

高野豆腐の戻し方!電子レンジや熱湯で時短・炊飯器でプルプルに!煮物などに入れると美味しい 高野豆腐

 

好きな人も多いですが、あの食感が苦手
という人もいるかもしれませんね。

 

そんな方は戻し方が間違っているのかも。

 

正しく戻せば芯までふわっとして美味しく
食べられるんですよ。

 

また、急ぎで戻したい時の時間短縮
の方法を知っておくと便利ですね。

 

そこで今回は、高野豆腐の戻し方について
時短で簡単にできる方法をご紹介します。

Sponsored Link

 

高野豆腐の戻し方・通常の方法と時間は?

高野豆腐は 湯戻しが基本です。

 

といっても熱湯ではなく、50℃くらいの
お湯を使います。

 

ボウルなどにお湯を用意し、高野豆腐を
浮かせるように入れます。

 

水にしっかり浸けなくても、浮いていて
も大丈夫ですよ。

 

10分ほど浸して軟らかさを確認します。

 

中まで十分軟らかくなっていたら、軽く
絞ってお好みの大きさに切ってください。

 

通常の方法でも、意外と短時間で出来る
ので便利ですよね。

 

 

高野豆腐の戻し方・電子レンジで簡単にできる?

電子レンジを使って、簡単に戻すこと
ができます。

 

まず、たっぷりの水に高野豆腐を浸けて
3分置きます。

 

その後、耐熱皿の上に載せラップをかけ、
500Wの電子レンジで2分加熱します。

 

出来上がりは熱いので、気を付けて調理
してくださいね。

 

お湯で戻す場合の半分の時間で戻せます。

 

ただし、工程が2つあることを考えると、
浸けっ放しの方が簡単かもしれません。

お好みで試してみてください。

 

高野豆腐の戻し方・熱湯で時短できる?

本来、パッケージを見ると・・・
「熱湯を使用しないでください」
と書いてあります。

 

ですが、実は熱湯を使うと大きく膨らみ、
プルプルで美味しくなるのです。

 

NHKの「ためしてガッテン」の中でも
紹介された注目の戻し方です。

 

鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止め
高野豆腐を入れます。

 

少し沈めて蓋をして4分ほど置きます。

工程はこれだけです。

 

使用する鍋は何でもよいですが、土鍋が
おすすめです。

 

熱湯で戻したものは軟らかいので煮物に
するのは不向きです。

 

煮崩れてしまうのでそのまま食べるのが
おすすめで、湯豆腐のような感覚で頂く
ことができますよ。

 

食べ方は、オリーブオイルと塩で頂くと
美味しいです。

 

いつもの使い方はできませんが、たまに
変化を付けるのもよいでしょう。

 

高野豆腐の食感が苦手な人でも、食べる
ことができるかもしれません。
 

 

炊飯器を使うとプルプル食感に!

炊飯器を使っても同じようにプルプルの
食感になります。

 

1合メモリまで水を入れ、高野豆腐を2段
に重ねたものを2つまとめて入れます。

 

あとは、ご飯と同じように炊くと、普通
の豆腐のようにプルプルになります。

 

ただし、炊飯器の場合は、やりすぎると
溶けてしまうこともあるようなので注意
してください。

 

熱湯でやったほうが早くて失敗が少ない
かもしれませんね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。