日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

妊婦が食べたらダメな食べ物!魚介・お菓子・果物・コンビニ弁当は?

妊婦 食べ物 ダメ

妊婦が食べたらダメな食べ物!魚介・お菓子・果物・コンビニ弁当は?妊娠すると、 食べ物に気を付けなくては
いけないですよね。

 

胎児の成長に関わりますので、好き嫌い
だけで食事をする訳にはいかなくなって
きます。

 

大事な時期なので、食べたらダメなもの
というレッテルを貼られている食べ物も
あります。

 

特に、初めての妊娠の場合は不安なこと
ばかりではないでしょうか。

 

そこで、今回は妊婦が食べたらダメと
いわれる食べ物
についてご紹介します。

Sponsored Link

 

絶対にダメというものは意外とないですが、
なるべく控えたほうがいいものはたくさん
ありますので、参考にしてみてください。

 

妊婦が食べたらダメな食べ物・魚や魚卵、貝などは?

まず、気になるのは 魚介類ですね。

結論からいうと、生ものはなるべく避けた
方がよいです。

 

理由は食中毒になる危険性があるからです。

 

特に、牡蠣などの二枚貝はノロウイルスが
潜伏している危険性があります。

 

加熱用にしっかり火を通せば、大きな問題
ではありませんが、全くダメと自ら決めて
いる妊婦さんもいるようです。

 

妊娠中は免疫力が低下しているので、普段
より食中毒を起こしやすいのです。

 

魚や魚卵、貝の他にも、生肉なども細菌が
繁殖している危険性があるため、避けて
くださいね。

 

また、マグロなどに含まれる 水銀も怖いと
敬遠されがちです。

 

胎児の神経に影響が出る可能性は0では
ありませんし、加熱しても危険性に変化
はありません。

 

とはいえ、動物性タンパク質が摂れない
ので、全てダメという訳ではありません。

 

1週間に80g程度なら問題ありませんので
妊婦さんは量に気を付けて摂取しましょう。

刺身一切れで大体15g程度です。

 

 

妊婦が食べたらダメな食べ物・お菓子や果物類は?

お菓子も頻繁に食べるのは避けましょう。

 

糖分を摂りすぎると妊娠糖尿病になって
しまったり、体重が増加し過ぎてしまう
可能性があります。

 

脂質なども多いですし、なるべく妊婦
さんは控えておきましょう。

 

とはいえ、我慢し過ぎもよくありません
ので、栄養価の高いおやつなどを食べる
ようにしましょう。

 

ビタミン、ミネラルなどを補給できる
果物なら問題はないでしょう。

 

ただ、バナナ、マンゴー、パイナップル
など、南国の果物は体を冷やしてしまう
ので食べ過ぎに注意しましょう。

 

他の果物も糖分が意外と多いため、食べ
過ぎにはダメ出ししておきますね。

 
妊婦は入浴剤を使用してもよい?おすすめとNGも!
 

 

妊婦が食べたらダメな食べ物・コンビニ弁当はどうなの?

つわりがつらい時など、食事を作るのも
大変なので コンビニを利用する人も多い
と思います。

 

コンビニ弁当は食品添加物がたくさん
使われています。

 

他にも、インスタントやレトルト食品、
加工食品などにも含まれていますよね。

 

色々な食品で使われているので、全く
食べないようにするというのは難しい
ですが、できれば控えたいものです。

 

染色体異常などの原因になってしまう
場合もあるため、妊婦さんは警戒して
おいた方がよいです。

 

つわりがひどい時は、同じものばかり
食べたくなり、それがジャンクフード
という人もいます。

 

その時期は、食べられるものを食べれば
いいともいいますが、必ずしもそれが体
にいいという訳ではありません。

 

なかにはダメといいたいものもあります

 

コンビニ弁当もできることなら避けて
おいた方が安心かと思われます。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。