日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

足の裏の筋肉がピクピク痙攣する原因!血管の詰まりや病気も!

足の裏 ピクピク 痙攣

足の裏の筋肉がピクピク痙攣する原因!血管の詰まりや病気も!立ち仕事の方や、たくさん歩いた日に
足の裏がピクピクすることがありますね。

 

筋肉なのか、血管に起こっているのか、
よくわからないことも多いですね。

 

疲労が原因でピクピクするという場合は、
あまり問題視する必要はないようです。

 

ただ、毎日のように症状が起こったり、
痛みを伴ったりする時は、病気の疑いも
あるようです。

 

そこで今回は、足の裏がピクピク痙攣する
原因や対処法
などを紹介していきます。

Sponsored Link

 

足の裏や土踏まず辺りの筋肉がピクピク痙攣する原因とは?

足は、日々全身の体重を支え、心臓に血液を
送り返すという大切な役割を担っています。

 

そして、足の裏や土踏まずの辺りには、
「足底筋」という筋肉があります。

 

筋肉がピクピク痙攣している場合は、この
足底筋に起こっているものと考えられます。

 

毎日、歩く時に地面に接する筋肉なので、
クッション性が高くできています。

 

痙攣する原因としては・・・

・筋肉疲労
・水分不足
・血行不良による冷えや足の栄養不足
・ホルモンバランスの乱れ

などが挙げられます。

 

立ち仕事やスポーツをした後などは、筋肉を
駆使した結果として起こることもあります。

 

また、水分不足やホルモンバランスの乱れは、
体内の 電解質異常を起こしてしまい、痙攣が
起こりやすくなります。

 

また、肥満の人の場合、足への負担が大きく、
同じような症状がよく現れるようです。

 
手がピクピクする痙攣の原因!血管の病気かも?
 

 

足の裏がピクピクするのは血管の詰まりが原因?

血行不良が起こることで、筋肉を動かすための
栄養素などが足まで行き渡らなくなります。

 

すると、筋肉が収縮を起こしやすくなるため
ピクピクと痙攣してしまいます。

 

特に、足の裏は血行不良に陥りやすいため、
冷えなども起こりやすい部分です。

 

冷えると感じる時は、足首まで覆う靴下を
履いたり、きついジーンズなどの着用など
も避けて血行を良くしましょう。

 

また、血管がピクピクするように感じる人
も多いですが、何らかの理由で詰まり
起こしている場合もあるようです。

 

動脈硬化や糖尿病、脂質異常症など、血液
や血管にトラブルが起きている疑いも否定
できません。

 

重大な病気の可能性は?

痙攣する時間が長い、毎日のように続くと
いう場合は、以下のような 病気の可能性も
あります。

・てんかん
脳の神経細胞に異常を来し、痙攣などの症状
が現れます。

 

先天性のものもありますが、高熱などにより
脳に異常がある場合、発症することも…。

 

・ウィルス性脳炎
インフルエンザ脳炎など、ウィルス感染により
脳や脊髄に炎症が起こり、筋肉指令が正しく
行われていないケースがあります。

 

ちょっとした痙攣程度なら可能性は低いですが、
高熱や嘔吐が伴う時には注意が必要する。

 

・糖尿病や脂質異常症(高脂血症)
糖尿病は末梢神経にダメージを与え、足の痺れ
などの合併症も起こりやすいです。

 

コレステロール値が高い、脂質異常症も同時に
起こるため、念のため用心して下さい。

 

血液がドロドロになると、抹消血管への血流も
悪くなり、栄養素も行き届かなくなり、 神経
異常が現れることもあります。
 
目の下のピクピクが止まらない原因や治し方!
 

 

毎日起こる場合の改善策は?病院に行くべき?

筋肉疲労など、思い当たる理由がある場合は、
しばらく 様子を見ても良いでしょう。

 

バランスの良い食事や睡眠をしっかり取るなど
して、改善されるか様子を見ます。

 

思い当たる理由がない場合や、頻繁に起こる時、
痛みがある時などは、医師に相談しておいた方
が良いです。

 

筋肉や腱の炎症を起こしているケース、または
脳や神経に異常がある可能性も考えられます。

 

生活習慣病によって血管にダメージがあったり、
血液中に不要なものが混じっている疑いもある
ため、 血液検査なども必要かもしれません。

 

寝ている時に足の裏がピクピクと痙攣する場合、
気持ちが悪くて眠れないこともあります。

 

病気も視野に入れて受診しておくと、不安も
解消されるかもしれませんね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。