日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

インコの平均寿命!セキセイ・コザクラや大型種の最長記録は?

インコ 平均寿命

インコの平均寿命!セキセイ・コザクラや大型種の最長記録は?意思の疎通とまではいかなくとも、とても
上手にお話ししてくれる動物、 インコ

 

その声にも癒されますし、ペットとして
飼いやすいため、人気が高まっています。

 

長く一緒にいたいけれど、どのくらいの
寿命なのでしょうか。

 

有名な小型のセキセイ、コザクラなどの他、
大型種などの最長記録も気になりますね。

 

そこで今回は、インコの平均寿命や最長記録
はどのくらいなのかをテーマにご紹介します。

Sponsored Link

 

セキセイインコの平均寿命は?最長でどのくらい?

飼っている人も多いセキセイインコの場合、
おおよその平均寿命は7~8年です。

 

健康管理にしっかり気を配ってあげると、
12~14年ほど生きてくれます。

 

体の大きさはスズメより少し大きい程度で、
色や模様の種類がとても多いのも特徴です。

 

もちろんお話をする能力も備わっています。

 

 

また、バターや穀物のような何とも良い香り
を放ち、愛好家の間ではインコ臭と呼ばれ、
親しまれています。

 

私たちの手や肩などに乗るなど、親しみ深く
卵をたくさん産むため 繁殖にも長けています。

 

寿命の最長記録は15年、または29年などの
説があり、詳細は不明とされています。

 

大切に育てることで、意外と長く飼うことが
でき、生まれてきた雛を引き続き育てること
も可能ですね。

 

 

コザクラインコの平均寿命は?最長でどのくらい?

5~15年ほど生きられるため、平均寿命は、
やはり8年くらいになるようです。

 

最長記録についてはこちらも詳細不明ですが、
20年以上飼うことができた事例もあります。

 

赤い顔のコザクラインコは、「ラブバード」
という別名でも呼ばれています。

 

その名の由来は、パートナー(飼い主)に
対しての愛情が深く、人間とラブラブな関係
になるからとされています。

 

飼い主さんが構ってくれない時や、自分以外
の動物を可愛がっていると、焼きもちからか
噛んじゃうこともあるそうです。

 

インコといえど、私たちと同じような嫉妬心
も持っており、親近感が湧きやすい鳥です。

 

コザクラインコは、15cm程度の小さな体から
想像以上の大きな声で鳴くのも特徴の1つです。

 

よって、集合住宅では防音対策をするなど、
注意をした方が良い点もあります。

 

 

大型インコの平均寿命はどのくらい?

大型インコと一口にいっても、その種類も多く、
寿命も様々といったところです。

 

平均寿命は大体30~50年も生きるといわれて
います。

 

なかには80年ほど生きるものもいて、人間と
ほぼ同じくらいの寿命を誇るものもいます。

 

インコと聞いて思い浮かべることが多いのが、
カラフルな配色が特徴の コンゴウインコです。

 

赤や黄色、青などの南国をイメージさせる鳥
ですが、ギネス記録によると最高齢はなんと
87歳です!

 

人間の男性の平均寿命を超えるほど、長生き
したものもいたようですね。

 

そのほかの大型インコの種類として代表的な
ものは・・・

・モモイロインコ
・ボウシインコ
・ヨウム

などがいます。

 

なかでもヨウムは鳥類のなかで最も賢いとされ、
幼児並の知能を持っています。

 

人の気持ちを理解し、会話ができるほどの優秀
さを誇るともいわれます。

 

ちなみに、名前が似ているオウムもとても賢い
イメージがありますが、会話ができない品種も
実は多いのです。

 

オウムは約20種、インコは約350種近くもいる
ため、当然会話ができるタイプもインコの方が
多くなります。

 

現在、セキセイインコなどを飼われている方は、
病気にならないよう大切に育てて、平均寿命を
はるかに超える記録を目指すのも良いですね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。