日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

海水浴の持ち物リスト!子ども連れや女性に便利なグッズも!

海水浴 持ち物 リスト

海水浴の持ち物リスト!子ども連れや女性に便利なグッズも!いざ 海水浴に行くと決まっても、意外と
悩むのが「何を持って行くか」ですね。

 

車や電車での日帰りと、1~2泊の旅行
などでも変わってきますよね。

 

結婚から数年経ち、初めて子ども連れ
出掛けることもあると思います。

 

女性の場合は紫外線対策なども必要なので、
便利グッズなども把握しておきましょう。

 

そこで今回は、海水浴の持ち物リストや、
持って行きたい便利グッズ
をご紹介します。

Sponsored Link

 

海水浴の持ち物リスト・日帰りや1泊旅行なら?

まず、日帰りで海水浴に行く際に 必需品
といえるものを下記に並べてみますね。

・水着
・日焼け止め
・帽子
・サングラス
・ビーチサンダル
・バスタオル
・レジャーシート
・クーラーボックス(必要に応じて)
・ビニール袋
・着替え
・パーカー(水着の上から羽織るもの)
・ウエットティッシュ
・小銭入れ
・お弁当や飲み物(現地調達でも)

 

ビニール袋があると、濡れた水着などをしまう
ことができて便利ですよ。

 

海では大金を持ち歩くと危なため、使う分だけ
小銭入れに入れて持ち歩くようにしましょう。

防水のポーチなどがあれば、常に持ち歩くこと
もできます。

 

また、持って行くと便利なもの、より楽しめる
ものを追加しておきますね。

・パラソル
・浮輪
・ビーチボール
・ゴムボート
・防水カメラ
・防水スマホケース
・ゴーグル
・のぞきめがね
・絆創膏
・消毒液

 

パラソルは レンタルもできますが、借りると
結構かかってしまいます。

持っていけるのであれば持っていきましょう。

 

防水カメラは使い捨てのものが1,000円程度
で購入できます。

あると楽しめますよ!

 

さらに1泊旅行などの場合は・・・

・花火
・日焼け後のローション
・化粧品
・着替え
・歯ブラシなど洗面用具

などがあると良いでしょう。

 

花火は、海水浴場では禁止されている場合も
あるかもしれませんが、 手持ちならどこでも
楽しめますね。

 

 

海水浴の持ち物・子ども連れで便利なものは?

子ども連れの場合、下記のようなものもリスト
に加えておきましょう。

・ラップタオル
体を包むことのできるタオルですが、これが
あれば着替えが楽になりますよね。

 

・ラッシュガード
まだ小さい子どもの場合、つなぎになっている
ラッシュガードがあると便利です。

お腹も冷えず、海の中でも保温効果があります。

また、UVカット効果があるものは、日焼け防止
にもなります。

 

・水遊び用のオムツ
オムツが取れていない子は、水遊び用のオムツ
が必要ですね。

 

・浮輪や砂遊びの道具
現地で買うと高くついてしまいますので、ぜひ
持っていくことをおすすめします。

 

もっと小さい赤ちゃんだと、海を怖がる可能性
があるので、ミニプールを用意して波打ち際で
遊ばせるのも良いでしょう。
 
日焼け後のケアで男性・女性に使って欲しいローション!
 

 

海水浴の持ち物・女性が持っていきたいものは?

海水浴デートなら 女子力を見せるチャンスでも
あるため、必需品はしっかり準備しましょう。

 

例えば、下記のようなものです。

・バスタオルをもう1枚
・ボディーソープ
・シャンプー
・化粧品
・クールダウンできる全身用ローション

 

海の家にシャワーはありますが、シャンプーなど
はありませんので、準備しておきましょう。

 

化粧品、特に紫外線対策になるものは、忘れない
ようにして下さいね。

 

また、彼が忘れ物をしたときに貸してあげられる
ように、タオルなども多めに持っていくのも良い
と思います。

 

その他、手作りのお弁当を持っていけば、女子力
が高くなりますね!

 

絆創膏などは、意外と女性しか発想が回らない
かもしれませんので、一応持っていきましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。