日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

さくらんぼアレルギーの症状!唇の腫れ・喉の奥の痒み・腹痛も!

さくらんぼ アレルギー

さくらんぼアレルギーの症状!唇の腫れ・喉の奥の痒み・腹痛も! さくらんぼを食べて、唇が腫れたり
口の中が痒くなったことはありませんか。

 

じつは、すべての食品はアレルギーの原因
となり得るもので、例外ではありません。

 

食品によって出やすいものと出にくいものが
ありますが、フルーツのアレルギーは全体の
の6%ほどを占めているようです。

 

さほど多くもありませんが、しかし、決して
少なくもないですよね。

 

そこで今回は、さくらんぼアレルギーの症状
と対処法
についてご紹介します。

Sponsored Link

 

さくらんぼアレルギーの症状・唇の腫れや喉の奥に痒みが!

フルーツの場合、主な 症状は唇や舌、喉に
出ることが多いです。

 

唇がプクッと腫れるだけでなく、変な痒みが
出たり、赤みやただれが出たりすることも
あります。

 

舌や喉の奥にも痒みが出るため、なんとも
不快でつらい症状に悩まされます。

 

舌がピリピリしたり、さくらんぼの甘みさえ
感じられず、苦みを感じることもあります。

 

これらは、口腔アレルギー症候群と呼ばれ、
一定のフルーツでは比較的起こりやすいです。

 

症状が重い場合、体に 蕁麻疹が出たりする
こともありますが、唇や口腔内の症状のみ
の場合が多いとされています。

 

いずれにしても、病院に行って診てもらう、
検査を受けるなどの対処も必要ですね。

 

また、さくらんぼのアレルギーを持っている
人は、他のフルーツでも過剰反応を示すこと
が多いです。

 

その他、花粉症を持っている人にも起こり
やすいとされるため、ご注意下さい。
 
ヨーグルトでアレルギーを改善!花粉症や蕁麻疹にも有効!
 

 

さくらんぼアレルギーの症状・胃痛・腹痛・下痢なども!

ひどい場合は、蕁麻疹以外にも 胃痛、腹痛、
下痢
などを引き起こす場合もあります。

 

最悪、アナフィラキシーショックといった
全身症状が現れ、呼吸困難などで危険な
状態に陥ることもあります。

 

フルーツの場合、卵や小麦、蕎麦などとは
異なり、口の中だけで収まる場合が多いです。

 

しかし、重篤な状態になる危険性は ゼロでは
ないため、注意しなくてはいけません。
 
赤ちゃんの食物アレルギーの症状・検査・治療!母乳も原因に!
 

 

さくらんぼアレルギー・赤ちゃんの離乳食にも注意!

さくらんぼは、 離乳食として5ヶ月頃から
食べることができます。

 

赤ちゃんにあげる場合は、種を取って小さく
刻んでから与えて下さい。

 

ただし、赤ちゃんにもアレルギー反応が出る
こともあるため、最初は様子を見ながら少し
ずつ与えることが大切です。

 

危険性を心配して、与えない方が良いとする
考え方だと、食べられるフルーツが極端に
少なくなるため、挑戦してみて下さい。

 

また、乳幼児の時に出た食物アレルギーは、
成長とともに治ることもあります。

 

もし現れたとしても、医師と相談しながら
改善させることは可能となっています。

 

主な対処法は?治療で治る?

アレルギーは、体が異物(アレルゲン)に
対して過剰な 免疫反応を示すものです。

 

これは、小学生以上の場合は特に、簡単に
治ることはありません。

 

基本的には食べないようにするという対処法
しかないのです。

 

さくらんぼの成分が入っている製品も控える
必要がありますので、その点もご注意下さい。

 

過剰反応を繰り返すと、症状がひどくなって
しまう可能性もあります。

 

医師との連携にて、段階的に少しずつ食べら
れるようにする治療がメインとなります。

 

まずは実際にアレルゲンとなっているのかを
検査する必要があるため、そのまま放置する
のはNGです。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。