日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

手がピクピクする痙攣の原因!血管の病気?新生児の場合は?

手 ピクピクする

手がピクピクする痙攣の原因!血管の病気?新生児の場合は?パソコンやスマホを使用している時など、
手が ピクピクすることはありませんか。

 

これは、筋肉が痙攣している状態ですが、
意外と長引くこともあるようです。

 

痛みはなくても不快感や、病気ではないか
という不安感を感じさせられますね。

 

とにかく痙攣する原因を知っておくことが
大切ではないでしょうか。

 

そこで今回は、手がピクピクするという
痙攣の原因や対処法
についてご紹介します。

Sponsored Link

 

手がピクピクする・小さく痙攣する原因とは?

手がピクピクするのは、前述した通り、
手の筋肉に痙攣が起こっているのです。

 

人によっては、 親指などの付け根付近にも
同じようなことが現れるようです。

 

痙攣が起こる原因としては・・・

・手や指の酷使により筋肉が凝り固まっている
・血管や神経に影響する病気
・脳などの重篤な病気
・栄養素の不足や偏り
・重度のストレスなど心因的なもの
・原因不明のもの

など、様々あるようです。

 

筋肉には、脳からの指令を受け、動かせる
状態を常に保とうとする働きがあります。

 

しかし、凝り固まってしまうと脳の指令通り
に動かせない状態になります。

 

そうすると、自動的に筋肉をほぐそうという
機能が働き、意図しない痙攣が起こります。

 

他にも、体内の ミネラルのバランスが崩れて
いると、筋肉への指令が伝わりにくくなり、
ピクピクするような細かい痙攣が起こります。

 

手や指は、家事や仕事、パソコン、スマホ
などで、日常的に酷使することも多いです。

 

時々お風呂の中などでマッサージをすると、
痙攣の頻度も少なくなるようです。

 

また、体内のミネラル不足が思い当たる人は、
海藻 野菜などを食事に取り入れましょう。

 

目の周りがピクピクする眼瞼ミオキミア
も、睡眠不足や眼輪筋の疲労などが影響して
いますので、休ませることで改善しますね。

 
目の下のピクピクが止まらない原因と治し方!
 

 

手がピクピクするのは血管の問題?重大な病気もある?

実は、自律神経失調症やうつ病などを持って
いる場合も、体に痙攣が起こりやすいです。

 

手の平が頻繁にピクピクして気持ちが悪い
ようであれば、重度の ストレスを抱えて
いることもあるようです。

 

筋肉への指令が弱くなってしまうため、その
頻度も上がるようです。

 

その場合、手だけではなく、まぶたの上など
も痙攣したり、足などにも現れるようです。

 

また、血管や末梢神経に関する病気も心配な
ところですね。

 

特に、糖尿病や高血圧の人は、気になるかも
しれませんが、 足の裏などに先に症状が出る
ことが多いようです。

 

痛みもなく、すぐに治まる場合は様子を見る
のも良いですが、頻繁に起こったり、痛みが
あるなどは医師に相談したほうが良いですね。

 

てんかん症、脳卒中など、指令の大元となる
に原因があることも完全には否定できない
ため、用心するに越したことはありません。
 
産後に指の関節が痛い・カクカクするのはばね指!
 

 

新生児の手がピクピクするのはなぜ?

生まれたばかりの赤ちゃんの手足がピクピク
することも、よくあることです。

 

新生児の場合、脳がまだ発達していないため、
脳と体の動きが一致しないことあります。

 

ちょっとした刺激などで手や足が痙攣しても
すぐに治まるようであれば、問題ありません。

 

1歳くらいまでは起こりやすいとされており、
特に、排尿や排便時、眠っている時、寒さを
感じている時などに見られます。

 

もちろん、てんかんや熱性痙攣であれば心配
ですが、全身に及ぶような激しいものなので
随分様子も変わってきます。

 

 

手がピクピクする原因について紹介しました。

 

まず考えられるのが 疲労によるものですので、
手を休めたり、睡眠などもしっかり取るよう
心掛けて下さい。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。