日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

羽毛布団の干し方・天日干しや叩くのもNG!圧縮袋での収納は?

羽毛布団 干し方

羽毛布団の干し方・天日干しや叩くのもNG!圧縮袋での収納は?寒い冬の間は 羽毛布団にお世話になった
人も多いことでしょう。

 

そろそろ温かくなってきたら薄手のもの
に交換が必要ですね。

 

羽毛布団はとてもデリケートにできており、
干し方や収納法なども注意事項が多いです。

 

何気なくやっていた今までの方法も、
実はダメージを与えていたということも…。

 

今年お世話になった感謝と、来シーズンも
よろしくという気持ちを込めて、丁寧に収納
してあげましょう!

 

そこで今回は、羽毛布団の干し方や収納方法
についての注意事項をご紹介します。

Sponsored Link

 

羽毛布団の干し方・天日干しや叩くのもNG!

よく、ベランダに広げてお日様をたっぷり
当てて、取り込む際には 叩くという光景を
目にします。

 

実は、羽毛布団ではやってはいけない行為
で、素材を傷めてしまう可能性があります。

 

特に、布団の中のダウンはとてもデリケート
で、刺激に弱いです。

 

直射日光や叩くことでの衝撃などは、ダウン
を傷める原因になります。

 

それだけにとどまらず、外の生地が破れて
羽毛が飛び出してくることも考えられます。

 

干す時は、 日陰の風通しの良い場所を選び、
裏表を返しながら乾燥させれば十分です。

 

取り込む時も叩く必要はなく、表面に付着
した埃などをさっと手で拭う程度で十分です。

 

どうしても日の当たる場所しか確保できない
時は、直射日光を避けるため、布団カバー
などを付けたまま干します。

 

あるいは、室内干しでも十分です。

 

日を当てることが目的ではなく、 乾燥させる
ことが大切なので、室内の風通しの良い場所
で裏表を返しながら乾燥させましょう。
 
潰れたダウンジャケットの復活方法!テニスボールでふっくら!
 

 

羽毛布団の干し方・時間は?夏と冬では?

羽毛布団を干す時間ですが、冬なら陰干しで
3時間程度が目安になります。

 

その間、一度裏表を返しましょう。

 

湿気の多いは、もう少し時間が必要な場合
もありますが、高温になる外に長時間干すと
ダウンを傷めます。

 

夏は室内の風通しの良い場所で、3時間程度
がおすすめです。

 

また、頻度は2~3週に1回で十分です。

 

ただし、使用している時は、日頃から広げて
風通しを良くしておくことを心がけると良い
状態を保てます。

 

羽毛布団のシーツ・カバーの洗濯と干し方は?

羽毛布団のカバーやシーツは、週に1回程度は
洗濯しましょう。

 

枕カバーは毎日でも洗濯した方が良いです。

 

これらは、特殊な素材でない限りは洗濯機の
普通モードで洗濯し、他の洗濯物と同様に
広げて干せば問題ありません。

 

シーツの汚れは、 布団の傷みに繋がりやすい
ため、こまめな洗濯が必要です。
 
こたつ布団の洗濯・自宅の洗濯機や浴槽で!乾燥は?
 

 

羽毛布団の収納方法は?圧縮袋はNG?

羽毛布団はかさばりますが、 圧縮袋の使用は
避けましょう。

 

デリケートなダウンが傷みますし、羽の軸
部分が布団を突き破って出てきてしまうこと
があります。

 

収納の際は購入した時の布団ケース、または
通気性のある布などにくるみましょう。

 

畳み方は、布団のサイズによっても変わって
きますが、シングルであれば3つ折りにするか、
2つ折りにしてから ロールするなどの方法が
あります。

 

できれば防虫剤をティッシュにくるんで
一緒に入れておきましょう。

 

収納する押し入れなどは、通気性が悪いことが
ほとんどなので、湿気が気になるようであれば
除湿剤などを一緒に入れて下さい。

 

 

羽毛布団の扱いについてご紹介しました。

 

高価なものですから、手間を惜しまず丁寧に
干してから、収納するようにして下さい。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。