日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

妊婦は入浴剤を使用しても良い?おすすめとNGを一挙ご紹介!

妊婦 入浴剤

妊婦は入浴剤を使用しても良い?おすすめとNGを一挙ご紹介! 妊婦さんは、精神的にもストレスが多く、
肉体的にも疲れやすくなっています。

 

仕方のないことですが、マタニティライフ
をできるだけ楽しく過ごしたいですね。

 

リラックス法のひとつとして、バスタイム
を楽しむということが挙げられます。

 

では、バスタイムを充実させる入浴剤は、
妊娠中に使っても良いのでしょうか。

 

そこで今回は、妊婦におすすめの入浴剤
控えた方が良いものなどをご紹介します。

Sponsored Link

 

妊婦が入用剤を使っても問題ないの?

少し前までは、妊娠中の 温泉の入浴なども
禁忌事項でした。

 

ですが、最近は「特に問題ない」とされる
ようになりました。

 

妊婦さんの入浴剤の使用についてもNGでは
ないという解釈です。

 

例えば、皮膚が乾燥しやすくなる時などは、
保湿効果のある入浴剤などがおすすめです。

 

ただし、・・・

・強力な発汗作用のあるもの
・肌への刺激が強いもの
・つわりの時期に匂いのきついもの

などは控えた方が良さそうです。

 

また、メーカー側から妊娠中には使用しない
方が良いとされている入浴剤もあります。

 

使用上の注意をよく読むことが大切です。
 
妊婦の花粉症対策!お茶・ヨーグルト・アロマ・レーザー治療も!
 

 

妊婦が控えた方が良い入浴剤・ラベンダー、ローズ、ローズマリー

アロマやハーブの中には、控えた方が良い
とされるものがいくつかあります。

例えば、・・・

・ラベンダー
・ローズ
・ローズマリー
・カモミール
・ペパーミント
・タイム
・ジャスミン

などは体への影響が心配されています。

 

これらには、 子宮を収縮させる作用が
含まれています。

 

そのため、お腹の張りの原因や、場合により
流産・早産などのトラブルのもととなります。

 

一方で、臨月に入り出産予定日が近くなると、
これらの香りは陣痛の促進として役立つこと
もあります。

 

時期によっても使用できるもの、できないもの
がありますので、素人判断は危険です。

 

妊婦さんがアロマやハーブといったものを使用
する際は、医師に確認してからの方が良いかと
思われます。

 

妊婦が控えた方が良い入浴剤・きき湯、ソフレ、ラッシュ

よくドラックストアなどで見かける入浴剤は
妊娠中にも利用可能なのでしょうか。

 

血行促進などの作用がある人気の 「きき湯」
は、炭酸発砲効果で血行促進に有効です。

 

冷えや疲れを感じやすい妊婦さんには嬉しい
効能がありますが、肌への刺激が強いため、
肌トラブルを感じる際は使用を控えましょう。

 

また、発汗作用があるので、長湯はしない
ようにして下さい。

 

「ソフレ」の場合、赤ちゃんから使用できる
入浴剤です。

 

妊娠中でも使用はできますが、臨月に入り
皮膚が敏感になっている時は控えるべきです。

 

「ラッシュ」は、いい匂いがする入浴剤が
多く扱われていますね。

 

保湿効果の高いものなど、効能も様々ですが、
特につわりなどを感じる時期には控えた方が
良いとされています。
 
逆子によってダウン症や障害が!お腹の張りは流産も!
 

 

妊婦におすすめの入浴剤・バブやクナイプ、アソート、キュレル

つわりが落ち着き、体調が良い時は、入浴剤
を使ってバスタイムを楽しみたいですね。

 

そんな時におすすめの入浴剤をご紹介します。

 

花王の 「バブ」は、疲労回復効果が特に有名
で、体が疲れている時にはおすすめです。

 

ただし、ラベンダーなどの香りなどは避けて
下さいね。

 

「クナイプ」のバスソルトは、妊娠中も使用
可能となっており、保湿や保温効果にも優れ、
体が冷えやすい時には特におすすめです。

 

注意事項として、塩分によって肌が荒れる人
もいますので、その場合は中止して下さい。

 

妊娠中には旅行には行けませんが、各地の
温泉気分を味わえる 「アソートシリーズ」
で手軽に温泉を楽しむのもいいですね。

 

また、肌の乾燥が特に気になる妊婦さんには
「キュレル」の保湿入浴剤も良いでしょう。

 

花王の人気商品ですが、低刺激性で乾燥肌や
敏感肌にも良く、保湿には持って来いです。

 

 

何かとストレスの溜まりやすい妊婦さん。

 

たまには入浴剤を使って、ゆっくりお風呂に
浸かり、体と心を癒しましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。