日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

卵の食べ過ぎは体臭やアレルギーの原因に!妊婦や子供に悪い?

卵 食べ過ぎ

卵の食べ過ぎは体臭やアレルギーの原因に!妊婦や子供に悪い? は栄養が豊富で、使い勝手も良いため、
様々な料理に使われていますね。

 

特に子供は大好きですが、食べ過ぎは健康に
良くないという話を耳にすることも…。

 

また、ダイエットのために他の食材を抜き、
卵を多めに食べる方もいますよね。

 

そこで今回は、卵の食べ過ぎによる人体への
悪影響
などについてご紹介します。

Sponsored Link

 

卵の食べ過ぎは体臭がきつくなる?

卵を食べ過ぎると 体臭がきつくなるという話
を聞いたことがあるかもしれませんね。

 

特に夏は、少し動いただけで汗ばんでしまう
ため、体臭を気にする方は多いですね。

 

卵には硫黄成分が含まれているので、腸内で
消化される時にアンモニアという成分が作ら
れてしまいます。

 

それにより、卵の過剰摂取は体臭をはじめ
おならの臭いがきつくなることがあります。

 

卵ダイエットをしている方は要注意です。
 
超簡単!ゆで卵の殻の剥き方!
 

 

卵の食べ過ぎはアレルギーを引き起こす?

卵に限らず、同じものを頻繁に食べ過ぎると
アレルギーを引き起こすことがあります。

 

理由がわからないのに、なぜか体調が悪いと
いう方の中には、フードアレルギーが原因と
いう場合も多いです。

 

しかも、その多くは女性だといわれています。

 

同じものを毎日食べ続けることで体に抗体
でき、食べていたものをアレルゲンとして
認識してしまうようです。

 

女性はダイエットのために、同じものを食べ
続けるという習慣になる方が多く、女性の2人
に1人が発症してしまうようです。

 

この場合、食べてすぐに体に異常が現れると
いうより、時間が経過してから症状が出だす
「遅延型フードアレルギー」とされています。

 

もともと卵は小麦粉や乳製品に匹敵するくらい
アレルゲンになりやすいため、食べ過ぎると
アレルギーを起こすことも指摘されています。
 
卵の食べ過ぎはむくみや太る原因に!病気にもなる?
 

 

卵の食べ過ぎは妊婦さんや子供の健康に良くない?

妊娠中に卵を食べ過ぎたことにより、生まれた
子供が卵アレルギーになるといった心配は不要
です。

 

これは都市伝説のようなもので、あまり考え
なくても良いです。

 

しかし、母親がアレルギー体質の場合は、卵に
限らず大豆や小麦などの食材の摂取を控えたり、
完全に除去することを推める医者も多いです。

 

実際に、妊婦さんが卵を除去した結果、生まれ
てきた子供がアレルギーになる確率が減ったと
いう報告もあります。

 

妊娠中はつわりなどで食欲がわかないという方
も多いですが、偏った食生活をしていると 胎児
に影響が出るかもしれません。

 

また、小学生以下の子供が食べ過ぎていると
心配になるという母親も多いですね。

 

実際には、健康に何らかの悪影響が出るという
ことはありません。

 

ただ、卵1つで100kcalほどあるので、カロリー
の摂り過ぎにはなってしまいます。

 

コレステロールを気にして「卵は1日1個まで」
といわれていたのはのことで、現在では
それほど気にしなくても大丈夫です。

 

もちろん1日10個も食べるような極端な場合は、
何らかの弊害が出てくることも予想できます。

 

 

どんなに栄養価に優れた食材でも、過剰摂取
健康被害の原因になりかねませんね。

 

野菜、肉、魚など、バランスの取れた食事が
一番といって良いでしょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。