日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

すももの栄養成分と効果・効能・カロリー!妊婦さんにも良い?

すもも 栄養 効果

すももの栄養成分と効果・効能・カロリー!妊婦さんにも良い? すももというと、あまり馴染みがないかも
しれませんね。

 

でも、プルーンというとピンとくる方も
多いのではないでしょうか。

 

ドライフルーツとしてよく売られていて、
ヨーグルトに入れたりして食べますね。

 

そんなすももですが、栄養価がとても高い
上に、ダイエットにも良いとされています。

 

ぜひ食生活に取り入れてみてはいかが
でしょうか。

 

そこで今回は、すももの栄養成分や効果
・効能、カロリー
についてご紹介します。

Sponsored Link

 

すももの栄養成分とカロリーは?

すももの 栄養成分を見ると・・・

 

ビタミンA・B1・B2・B6・Eなどのビタミン類
カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄分
などのミネラル類が非常に豊富です。

 

もちろん、食物繊維やポリフェノールなども
含まれており、 優良食材の1つです。

 

すももといっても大きく分けて2種類あり、

・日本すもも:プラム
・西洋すもも:プルーン

と、一般的に呼ばれています。

 

プラムは果汁が多くて適度な甘味があり、
カリウムを豊富に含んでいます。

 

プルーンはビタミン・ミネラルをバランス
よく含んでいで、特に乾燥させたものは
ビタミンB群が豊富です。

 

どちらも生可食部100g当たりのカロリーは、
44kcalほどとなっています。

 

 

すももの効果・効能は?

ミネラルの中の カリウムは、塩分を体外に
排出する効果があり、高血圧対策に効能を
示します。

 

不要なナトリウムを排出してくれるのも
嬉しいですが、利尿作用によりむくみの
改善・予防にも有効です。

 

長時間の運動による筋肉の痙攣など
を防ぐ働きもあり、筋肉痛になりにくく
なります。

 

不足すると筋肉が弱り、障害を起こして
しまうこともあるため、すももを上手に
利用するのも良いですね。

 

また、すももは食物繊維も多く含むため、
整腸作用や 便秘の予防・改善も期待できます。

 

ビフィズス菌をはじめとする乳酸菌を含む
ヨーグルトとの相性も抜群です。

 

胃酸にも負けず、生きて腸まで届きやすい
ヨーグルトを選ぶことで、お腹の張りなど
も解消でき、大腸ガンの予防にも繋がります。

 

鉄分は貧血に、カルシウムは骨粗鬆症に効能
があることは有名ですね。

 

ビタミンAは目の健康を保ち、 皮膚 粘膜
強化にも繋がる重要な成分です。

 

免疫力が高まるため、インフルエンザなどに
感染しても発症しないこともあります。

 

ビタミンB1は疲労回復糖質の代謝に必須で、
カリウムと一緒に摂取すると、その効果も
高まります。

 

ビタミンB2とB6は肌や髪の健康を守ります。

 

不足すると 口内炎 口角炎の原因になるため、
すももだけでなく、ドライフルーツのプラム
などを上手に利用しましょう。

 

ビタミンEは血流を促進し、肌のくすみや冷え、
肩こりなどを解消してくれます。

 

活性酸素を抑制する抗酸化作用にも優れており、
動脈硬化をはじめとする 生活習慣病に対する
効能も折り紙付きです。

 

また、すももの酸味はリンゴ酸やクエン酸など
によるもので、疲労回復効果に特化しています。

 

ドライフルーツだと、簡単に持ち運びもできる
ため、バッグに 常備しておくのも良いですね。
 
いちじくの栄養と効能・ドライフルーツは女性の味方!
 

 

すももの栄養・妊婦さんに良い?

妊娠中は つわりに悩まされる方も多いですね。

 

そして、ちょっと甘酸っぱいものを食べたく
なることも多いのではないでしょうか。

 

すももなら甘酸っぱい上に糖質やカロリーも
低く、妊娠糖尿病の心配もありません。

 

貧血予防、むくみ改善、カルシウム補給の他、
肌や髪の健康を守りたい妊婦さんにもおすすめ
です。

 

実際に、アメリカの病院では、妊婦さんに
プルーンジュースを飲ませているところも
あるそうです。

 

 

いかがでしたか?

すももは 女性に嬉しい効果がたくさんあり、
毎日でも食べたい果物です。

 

乾燥させたものは、カルシウムや食物繊維の
量が6倍ほどに増え、ビタミンやカリウムも
5倍ほどに増えるなど、また別物となります。

 

ドライフルーツを利用している女性も多い
ですが、カロリーも5倍ほどに増えるため、
食べ過ぎには注意しましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。