日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

入浴剤の効果!炭酸ガス・重曹・水素・ゲルマニウム配合は?

入浴剤 効果

入浴剤の効果!炭酸ガス・重曹・水素・ゲルマニウム配合は?1日の終わりに、ゆっくりお風呂に浸かる
のが楽しみ、という人も多いですよね。

 

その日の疲れも取れますし、リラックス
効果により質の良い睡眠も得られます。

 

最近では、いろんなタイプの 入浴剤
登場し、人気を集めているようです。

 

普通のお湯と比べると、どんな効果が
得られるのかも、気になりますね。

 

そこで今回は、入浴剤の効果をテーマに
炭酸ガス・重曹・水素・ゲルマニウム

入りのものをご紹介します。

Sponsored Link

 

炭酸ガス入浴剤の効果とは?

炭酸ガス入りの入浴剤は、シュワシュワと
が出てきて、浸かっているだけで気持ち
良いですね。

 

実は、医療の分野でも活用されている
「炭酸泉」の効能を元に開発されました。

 

主な効果は、 血管の拡張です。

 

血管が広がることで血流も良くなるため、
新陳代謝の促進が期待できます。

 

もちろん体を温める効果も折り紙付きで、
体の芯まで温まり、冷え性改善にも有効
とされています。

 

全身の疲れや肩こりの緩和、お肌のターン
オーバーの正常化も期待できます。

 

また、炭酸には 毛穴の汚れを優しく落とす
働きも備わっています。

 

特に女性の場合、美容にも良いというのは
嬉しいですね。

 

泡が消えても、2時間程度は炭酸ガスの効果
を得ることができます。

 

ただし、長時間経過してしまうと、完全に
消えてしまうため、早めに入りましょう。

 

 

重曹入り入浴剤の効果とは?

手作りの入浴剤を作るときは、 重曹を入れる
ことが多いと思います。

 

重曹には、お湯をまろやかにする作用があり、
肌にも優しいのが特徴です。

 

肌が荒れているときは、水道水さえも刺激に
なることがあります。

 

そんなときに安心して入浴できる点が嬉しい
ですし、冬の 乾燥する時期にも活躍します。

 

さらにクエン酸を加えると化学反応を起こし、
炭酸ガス入り入浴剤と同じようになります。

 

クエン酸を入れたほうが血流促進の効果も
高まりますので、手作りする際は試して
みて下さいね。

 

水素入浴剤の効果とは?

水素水は、体に良いイメージがありますが、
入浴剤の場合はどうなのでしょうか。

 

こちらは、水素水を飲んだ時のような
活性酸素除去の働きはないようです。

 

一番の効果とされるのは、やはり 血行促進
になります。

 

水素も炭酸ガスと同様、皮膚から吸収されて
体内に入ることで、血の巡りが良くなります。

 

ですから、冷え性や肩こり改善、疲労回復
などが期待できる点も同じです。

 

一般的な水素入浴剤は、 残留塩素を除去する
ことはできないため、美肌を気にしている人
にはおすすめできません。
 
お風呂に入ると痒みや湿疹が出る原因とは?
 

 

ゲルマニウム入浴剤の効果とは?

スパなどで人気のゲルマニウム温浴ですが、
自宅でできるのか、気になりますね。

 

ゲルマニウムというのは金属の一種ですが、
血行促進の働きがあるとして注目を浴びる
ようになりました。

 

入浴剤も市販されていますので、自宅での
ゲルマニウム温浴も可能になりました。

 

その配合量にもよりますが、血流アップや
体を温める効果も期待できそうです。

 

 

つまり、入浴剤のほとんどが血行促進の
ために入れるのですが、あとは肌の保湿
のために入れるものもありますね。

 

もちろん、温かいお風呂に浸かるだけでも
疲れた体にはとても良いのですが、さらに
サポートしてくれる点で有効ですね。

 

全身の 毛細血管まで血の巡りが良くなり、
疲労物質を排除してくれるため、疲れを
次の日に残さないのはありがたいですね。

 

冬だけでなく、ぜひ夏場にもお試し下さい。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。