日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

チアシードのダイエット効果!ニキビ・アトピー・便秘解消も!

チアシード 効果

チアシードのダイエット効果!ニキビ・アトピー・便秘解消も!ダイエットに根強い人気のある チアシード

 

お腹の中で膨らむので満腹感が得られ、
食べ過ぎを抑えることができますね。

 

でも、他にも様々な健康効果があるのを
ご存知でしょうか。

 

アトピーやニキビといった美肌にもよい他、
便秘解消や高血圧対策にも効果があります。

 

そこで今回は、チアシードの効果をはじめ、
食べ方や副作用
についてもご紹介します。

Sponsored Link

 

チアシードの効果・ダイエットや便秘解消、高血圧対策にも!

チアシードのメリットは、何といっても
水を含むと 膨らむという性質です。

 

そのため、腹持ちがよくダイエットには
最適というわけです。

 

ただ腹持ちがよいだけでなく、栄養価も
高いので、必要な 栄養素はしっかり補う
ことができます。

 

また、食物繊維とグルコマンナンを含んで
おり、便秘解消にも効果があります。

 

体内の老廃物を排出して、腸内を綺麗に
するとダイエットにもより効果的ですね。

 

さらに、高血圧対策になるのも、非常に
嬉しい効果といえます。

 

 
高血圧対策で見落としがちなのが、塩分
だけでなく、血糖値の上昇を防ぐことです。

 

血糖値を下げると、自動的に血圧も徐々に
下がっていきますが、それには 食物繊維
は欠かせません。

 

もちろんチアシードには食物繊維が含まれ
ていますし、お腹が膨らむため必要以上の
食欲を抑えることができます。

 

もともとダイエットと高血圧の対策となる
食事は同じといわれているだけに、納得
ですね。

 

 

チアシードの美肌効果・アトピー・ニキビにも!

さらに、アトピーやニキビをはじめとする
美肌効果もあるといわれています。

 

チアシードにはオメガ3脂肪酸
が含まれています。

 

これは必須脂肪酸といわれ、食べ物から
摂取する必要があるものですが、現代人
には不足しているといわれています。

 

青魚などに豊富に含まれているのですが、
毎日きっちり摂取するのは困難です。

 

チアシードで簡単・手軽に補充できる点
も、非常にありがたいといえます。

 

また、オメガ3脂肪酸には、アレルギーを
抑える効果があり、 アトピーにも有効と
いわれています。

 

それだけでなく、ニキビや肌荒れなども
改善、予防する働きもあるのです。

 

血流を促進する作用があるため、お肌の
新陳代謝であるターンオーバーを正常化
させてくれます。

 

抗酸化作用にも優れ、活性酸素を除去する
働きもあるので、生活習慣病の改善ととも
に、アンチエイジング効果も期待できます。

 

他にも、ビタミンやミネラルなど、美肌に
には欠かせない成分もたっぷり含まれて
います。

 

 

チアシードの効果的な食べ方と副作用について!

チアシードは 「チア」という植物の種です。

 

「発芽毒」というものを持っているため、
生のまま食べるのは危険だといわれています。

 

ただし、10倍の水に12時間以上浸けておくと
無毒化しますので、安心して食べられます。

 

またごく稀ですが、副作用としてアレルギー
反応を起こす場合もあります。

 

時間をかけて無毒化すれば、その点もクリア
されるため、多めに水で戻しておいて冷蔵庫
で保存しておくとよいでしょう。

 

基本的な食べ方としては・・・

 

飲み物 ヨーグルトなどに混ぜて食べると
プチプチした食感が楽しいです。

 

特にお通じが悪いという人は、ヨーグルトや
果物と一緒に食べるのがおすすめです。

 

また、水だけでなく牛乳やジュースでも戻す
こともできます。

 

水で戻すのと同じように10倍の水分に12時間
ほど浸します。

 

たとえば、オレンジジュースに浸しておけば、
オレンジ味のチアシードになるので、そのまま
食べることもできます。

 

もちろん、他にも混ぜて食べられるものは多い
と思われますので、色々な組み合わせを試して
見るのもよいですね。

 

チアシードの1日の目安摂取量は、乾燥した状態
10~15gといわれています。

 

意外に少ない印象を受けますが、水で戻すと
量は増えますので、1日何回かに分けて食べる
とよいでしょう。

 

1度で食べ切るより、断然おすすめです。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。