日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

コーヒーの染み抜き!ワイシャツ・セーター・マフラー・布団は?

コーヒー 染み抜き

コーヒーの染み抜き!ワイシャツ・セーター・マフラー・布団は?お気に入りの洋服に、食べ物や飲み物の
シミがつくと残念ですね。

 

洗濯で簡単に落ちればいいのですが、
なかなか落ちないこともあります。

 

コーヒーも、白い服にこぼしてしまうと、
茶色のシミがくっきりと残ることも…。

 

水溶性なのですぐに洗えば落ちますが、
外出先では難しいですね。

 

そこで今回は、コーヒーの染み抜きに
ついて、ワイシャツやセーター、マフラー
布団
の場合などをご紹介します。

Sponsored Link

 

コーヒーの染み抜き・ワイシャツの応急処置と洗濯法は?

会社などでコーヒーを飲む人は多いですが、
白い ワイシャツにこぼして、シミになって
しまうと大変です。

 

もしワイシャツにコーヒーがついた場合、
急いで染み抜きをすると随分目立たなく
なります。

 

応急処置としては・・・

 

まずハンカチなどを水に濡らし、シミの
部分をトントン叩いていきます。

 

おしぼりなどがあれば、一段とシミを
吸い取りやすくなります。

 

迂闊に強くこすると広がってしまう
ため、注意して下さいね。

 

それでも目立つ場合、ワイシャツを脱いで
からも同じように叩いていきます。

 

こぼしてしまった程度にもよりますが、
これでおおよそは目立たなくなります。

 

自宅に帰ってから洗濯する際には、シミに
なった部分を 中性洗剤(台所用洗剤など)
で軽く揉んでから洗うと綺麗に取れます。

 

一度洗って取れなかったときや、頑固な
シミの場合は、酵素系漂白剤に浸け置き
してから洗濯してみましょう。

 

 

コーヒーの染み抜き・セーターやマフラーの場合はどうする?

セーターやマフラーなどは、自宅で洗濯
が難しい デリケートな素材もあります。

 

その場合は、程度を見てクリーニングに
出すことも検討して下さい。

 

シミが落ちても、衣類を傷めてしまうと
いった可能性もあります。

 

範囲が狭く薄いシミの場合、なんとか
自分で応急処置をする方法もあります。

 

簡単な 染み抜き棒を作って対応します。

 

染み抜き棒は、割りばしなどにコットン
素材の布を巻きつけて、スタンプのよう
にしたものです。

 

このスタンプ部分に、中性洗剤を薄めた
水を染み込ませてトントン叩きます。

 

裏側に移ってしまわないように、シミの
ある部分の裏には、不要になったタオル
などを敷いておきましょう。

 

シミが抜けたら、絞ったタオルで洗剤を
取るように優しくつまみます。

 

無理にこすったり、強く叩くと、衣類を
傷めてしまいます。

 

自宅でのケアが難しそうなときは、
プロに任せるのが一番です。
 
コーヒーの染み抜き・カーペット・壁紙・車のシートは?
 

 

コーヒーの染み抜き・布団の場合はどうする?

布団にこぼしてしまった場合は、 カバー
を外してすぐに洗濯しましょう。

 

すぐに洗えば、通常の洗濯だけで
綺麗に落とせます。

 

布団に中に染み込んでしまった場合は、
最初に 乾いたタオルでトントン叩いて
コーヒーのシミを抜き取ります。

 

できるだけ急いだほうが後が楽です。

 

そのあと、水で濡らしたタオルを使い、
トントン叩いていきましょう。

 

すぐに対処すれば、これだけで綺麗に
なるので、後はドライヤーをあてて
乾燥させます。

 

においが気になるときには、天日干し
にして、取り込む時によく叩きます。

 

布団用の消臭スプレーなどを使っても
いいですね。

 

 

お気に入りの衣類などにコーヒーを
こぼしてしまうと、悲しい気持ちに
なりますよね。

 

しかし、コーヒーはあくまで 水溶性の
シミ
なので、間違った対応さえしなけ
れば、大きな問題にはなりません。

 

ぜひ冷静に対処して下さいね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。