日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

冬の赤ちゃんの散歩!3~4ヶ月でも大丈夫?時間帯や服装は?

冬 赤ちゃん 散歩

冬の赤ちゃんの散歩!3~4ヶ月でも大丈夫?時間帯や服装は? 赤ちゃんが生まれて数ヶ月すると、
体もしっかりしてきてますね。

 

散歩に出かけるのも必要ですし、ママも
少し外の空気が吸いたくなります。

 

とはいえ、寒い冬は迂闊に外に出ると
風邪をひいてしまわないか、心配です。

 

インフルエンザなどの感染症に罹ったり
しないかという心配もあります。

 

ただし、ずっと家にいるのも鬱々として
しまうため、悩みどころですね。

 

そこで今回は、冬の赤ちゃんの散歩
に関する時間帯や服装
などを中心に
ご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 

冬の赤ちゃんの散歩・3~4ヶ月でも大丈夫?

赤ちゃんも3~4ヵ月くらいになると、
がしっかりしてきますね。

 

外出によって得られる刺激からも、
たくさんの学びがあります。

 

さらに、散歩などで外気に触れることで、
呼吸器官が丈夫になるともいわれて
います。

 

寒い冬でも、比較的気温や天候が穏やかで、
赤ちゃんの体調や機嫌が良さそうなときを
見つけて、少し外を歩いてみましょう。

 

長時間でなければ、3~4ヵ月になる前の
赤ちゃんでも問題ありません。

 

寒さが厳しい時であれば、散歩に出かけず
とも、ベランダに出てちょっと外の空気を
吸うだけでもリラックスできます。

 

それは、ママにとっても同じことですね。

 

 

冬の赤ちゃんの散歩・おすすめの時間帯は?

散歩に適しているのは、やはり陽が出て
暖かい時間帯が良いでしょう。

 

太陽が高い時間帯、10:00~15:00
くらいがおすすめです。

 

赤ちゃんの生活リズムができていれば、
お昼寝の前の時間帯を選ぶと、ぐっすり
眠ってくれるというメリットもあります。

 

朝はもちろんですが、夕方も気が付くと、
随分気温が下がっていることがあるため、
その時間は控えたほうが良いでしょう。

 

また、エアコンのスイッチを入れてから
散歩に出かけるのも良いかと思われます。

 

急激な温度変化はよくありませんので、
やや低めの温度に設定しておくと問題
はないでしょう。

 

温め始める時が 電気代を一番消費します
し、長時間の散歩も難しい時期なので、
つけっぱなしでも、タイマーを利用する
のも良いですね。
 
赤ちゃんと冬のエアコン・設定温度や寝る時は?
 

 

冬の赤ちゃんの散歩・服装は?

散歩に限らず、冬に赤ちゃんと外出する
場合は、 防寒対策に十分注意しましょう。

 

陽が出ていて暖かい時間帯であっても、
これは必須です。

 

赤ちゃんの服装としては、室内で着ている
洋服に、厚手のカバーオールなどのアウター、
帽子、靴下、手袋などをプラスします。

 

ベビーカーに乗せるときには、厚手の
ブランケットをかけましょう。

 

最近は、 「フットマフ」という足から顔まで
を覆うことができる、ベビーカーに装着する
寝袋のような防寒グッズがあり、人気です。

 

抱っこひもで出かけるときも、上からかけら
れる毛布や、赤ちゃんを抱っこした状態で
丸ごと着られる ママコートなども便利です。

 

冬は乾燥が気になるので、散歩途中に水分
補給ができるように、飲み物も用意してから
出かけるべきですね。

 

寒さは赤ちゃんにとって大敵ではありますが、
強い体を作るためには、寒気を感じることも
大切です。

 

短時間から無理なく慣らしていき、少しずつ
時間を延ばして、ママも一緒に散歩や外出を
楽しみましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。