日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

酢玉ねぎの効能と作り方・糖尿病の人に!サラダ玉ねぎでも!

酢玉ねぎ 効能 作り方

酢玉ねぎの効能と作り方・糖尿病の人に!サラダ玉ねぎでも!お酢と玉ねぎ、二つの体に良い食材を
同時に摂取できる 酢玉ねぎ

 

テレビで紹介されたこともあり、
健康志向の人に人気です。

 

作り方もとても簡単で、冷蔵庫に入れて
おけば、常備菜としても重宝します。

 

ちょっとしたアレンジで、和洋の料理に
幅広く利用できることも嬉しいですね。

 

そこで今回は、酢玉ねぎの効能や作り方
についてご紹介します。

Sponsored Link

 

酢玉ねぎの効能は?

酢玉ねぎは、お酢と玉ねぎの持つ 効能
もれなく摂取できるのがメリットです。

 

お酢には疲労回復効果があることは
よく知られていますね。

 

その他にも、血糖値の急増を防ぎ、暴飲
暴食を防ぐといった効果があります。

 

玉ねぎにも健康を意識する上で、欠か
せない効能がたくさんありますね。

 

動脈硬化や高血圧の予防、中性脂肪の
減少、コレステロール値の抑制、便秘
解消、不眠解消といったものです。

 

言わずと知れた 血液サラサラ効果は、
多くの生活習慣病の改善に役立ちます。

 

玉ねぎは、で食べたほうが栄養素を
効率よく摂取できるため、酢玉ねぎは
打って付けの一品です。

 

また、各々で摂取するよりも 相乗効果
が期待できるため、栄養価も高まると
されています。

 

血液を綺麗にする働きや、血糖値の急増
を防ぐことができるため、糖尿病患者の
人や、予防したい人にもおすすめです。

 

その他、ダイエット食としても注目を
浴びているようです。

 

 

酢玉ねぎの作り方

前述したように健康効果は抜群ですが、
作り方は非常に 簡単です。

 

どちらかといえば、お酢のほうが苦手
な人も多いと思いますが、健康維持の
ため、食べてみて下さいね。

 

そのうち、きっと慣れてきますので…。

 

・酢玉ねぎの作り方
【材料】
・玉ねぎ:1個(200gくらい)
・お酢 :大さじ5
・塩  :少々
・蜂蜜 :大さじ1~お好みで

 

1.玉ねぎは皮をむき、薄くスライスする。

2.スライスした玉ねぎを15分程度放置する。(※水には絶対にさらさない)

3.消毒したタッパーや瓶などの保存容器に、玉ねぎと酢を入れて馴染ませる。

4.はちみつと塩を加える。

5.冷蔵庫で1晩寝かせて完成です。2~3日寝かせるとさらに美味しくなります。

 

スライスした玉ねぎを水にさらすと
栄養素が抜けてしまうので、適度に
空気に触れさせるだけにします。

 

先に塩もみした上で、水にさらし、
絞って作る人も多いですが、栄養が
逃げていくので、少し 勿体ないです。

 

 

サラダ玉ねぎで作っても!

基本的には、どんな玉ねぎを使っても
作ることができます。

 

私たちが普段食べている、少し乾燥
させてある 「黄玉ねぎ」でもOKです。

 

「新たまねぎ」と呼ばれる早生・極早生
のものは、糖度が非常に高いため、一層
美味しくなります。

 

特に「白玉ねぎ」や「ホワイトオニオン」
と呼ばれる「サラダ玉ねぎ」を使うのが
おすすめです。

 

糖度は13度くらいになりますので、元々
水にさらす必要もないくらいの品種です。

 

作った酢玉ねぎは、1日50g位を目安に
摂取すると良いそうです。

 

わかめと合わせるだけで、即席の 酢の物
として美味しくいただけます。

 

また、トマトの輪切りの上にトッピング
して、オリーブオイルを少々たらせば、
おしゃれなサラダに大変身です。

 

使用するお酢はどんなものでもOKです。

 

りんご酢などのフルーツ酢や、黒酢など
で作ってみても美味しいですよ。

 

ご家族の健康のため、ぜひ作ってあげて
下さいね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。