日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

年賀状の書き出し文と言葉!二字・四字の祝語は?例文もご紹介!

年賀状 書き出し

年賀状の書き出し文と言葉!二字・四字の祝語は?例文もご紹介!毎年、お正月が近づいてくると、 年賀状
作り
に焦っている人も多いことでしょう。

 

仕事の上司や、取引先、友人、親戚など、
出すべき人がたくさんいますよね。

 

ところで、年賀状を出す相手によって
書き出しの挨拶などを変えていますか?

 

フォーマットを1つ作り、まとめて印刷
して出している人も多いですよね。

 

実は、年賀状の挨拶にもたくさん種類が
あり、出す相手によっては 失礼に当たる
言葉を選んでいる可能性もあります。

 

そこで今回は、年賀状の書き出し文や言葉
とともに、文章の構成や例文
などをご紹介
します。

Sponsored Link

 

年賀状の書き出し文や言葉・どんなものがある?

年賀状の挨拶で、最も多い書き出し文は
「あけましておめでとうございます」
ですよね。

 

そのほかにも、「賀正」「謹賀新年」など
といった熟語スタイルの祝語を使用する
ことも多いです。

 

実は、二字・四字の祝語は男性が使用する
ものとされています。

 

女性の場合には、
「あけましておめでとうございます」
などの 文章のほうが良いです。

 

では、書き出しの言葉の一例を紹介します。

 

【祝語】
・賀正(がしょう)
・賀春(がしゅん)
・迎春(げいしゅん)
・慶春(けいしゅん)
・頌春(しょうしゅん)
・謹賀新年(きんがしんねん)
・恭賀新年(きょうがしんねん)
・恭賀新春(きょうがしんしゅん)

 

【挨拶文】
・(新年)明けましておめでとうございます
・新春(新年・初春)のお慶びを申し上げます
・新春を寿(ことほ)ぎ 謹んでご祝詞を申し上げます
・謹んで新年を賀し奉ります
・謹んで( ※年頭)の( ※ご祝詞)を申し上げます

「年頭」の他にも
「新年」「新春」「初春」
「年首」「年始」「改暦」

などが使えます。

 

「ご祝詞」の他にも
「お慶び」「お喜び」「ご挨拶」
「賀詞」

なども使用可能です。

 

実に様々なものがありますが、基本的に
「新しい年を迎えられたことへの祝福」
を意味する言葉です。

 

「二字」のものは簡略化された言葉で、
目上の人に対する言葉としては失礼に
当たりますので、ご注意下さい。

 

また、年賀状でよく見かける「賀」
いう文字も、基本的に目下の人に使う
とされています。

 

ただし、謹賀新年など 「四字」にしたり、
「文章」に含める場合は失礼に当たらず、
問題なく使えるようです。

 

会社の上司や親戚の叔父さんなどの場合、
「賀正」は控えるべきですね。

 

英語で「A Happy New Year」
よく見かけますが、親しい相手に出す時
のみにとどめておいたほうが良いでしょう。

 

 

年賀状を書くときの構成は?

謹賀新年などの後に続くのは、旧年中の
お付き合いに対する 感謝の言葉です。

【例】

・旧年中はいろいろとお世話になりありがとうございました
・旧年中は格別のご高配を賜りありがとうございました

 

そして、新年も変わらぬお付き合いを
お願いする文章を入れます。

【例】

・本年も何卒よろしくお願い致します
・本年もご指導ご鞭撻賜りますようよろしくお願い申し上げます

 

また、相手の健康や幸せを願う一文を
必ず入れておきましょう。

【例】

・新年がより良い一年でありますようお祈り申し上げます
・皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

 

ここまでは基本筋となり、改まった
相手へ出す場合は、句読点を省きます。

 

最後に日付の代わりに・・・
「平成〇〇年 元旦」などを用います。

 

1月1日に届かない可能性がある場合、
「元旦」の代わりに「正月」「新春」
「一月」
などにしておきましょう。

 

宛名面に自分の名前を書いていない場合、
「郵便番号」「住所」「氏名」「メール
アドレス」などを入れて下さい。

 

普段会えない相手であれば、近況報告
なども兼ねると良いでしょう。

 

本来、年賀状には他の用件を書かないのが
マナーですが、 結婚、出産、転居などの
通知は兼ねても構いません。

 

とはいえ、あまり堅苦しく考えず、家族
などの近況を報告しておきましょう。
 
年賀状欠礼のはがきの種類・出す範囲・時期は?
 

 

年賀状の例文・親戚に出す場合

年賀状を出す相手として、 親戚が一番
多いかもしれませんね。

 

なかには季節の挨拶程度だけのお付き
合いになってしまっている人も…。

 

年賀状の例文としてわかりやすいように
親戚の方に出す場合を選んでみました。

 

【普段付き合いの多い方の場合】
新年明けましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました

今年も変わらぬお付き合いをお願い申し上げます

新年がより良い一年になりますようお祈り申し上げます

平成〇〇年 元旦

お陰様で、今年は長男のタカシも成人式を迎えます。
自分の時間も増えてきますので有意義に過ごしたいと思います。

 

【あまり付き合いのない方の場合】
謹賀新年

新年のご挨拶とともに日ごろの疎遠をお詫び申し上げます

幸多き一年となりますようにお祈り申し上げます

平成〇〇年 新春

そちらは大雪と聞いていますが、皆様お変わりありませんでしょうか。
またお会いできる日を楽しみにしております。

 

最近はプリンターで一括印刷し、宛名も
すべて印刷の年賀状も少なくないです。

 

そういった場合でも、一言添えてあると
温かみがあり嬉しいものですね。

 

普段お付き合いの少ない相手こそ、
心を込めて年賀状を出したいですね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。