日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

膝の曲げ伸ばしができない・痛い・違和感・音が出る時の対策!

膝 曲げ伸ばし できない

膝の曲げ伸ばしができない・痛い・違和感・音が出る時の対策!年齢を重ねるとともに、 膝の曲げ伸ばし
きつくなってくる人は少なくありません。

 

もちろん、スポーツなどで酷使したり、
過去に怪我をしたことがある人にも、
似たような症状が出ます。

 

とくに膝の症状で多いのが、痛みや違和感
がある、ポキポキ・ミシミシといった音が
聞こえてくる
などです。

 

これでは、関節を動かすのも少し怖くなって
しまいます。

 

家の階段の昇り降りをはじめ、外出するのも
億劫になりますね。

 

そこで今回は、膝の曲げ伸ばしができない、
痛い、違和感がある、音が鳴る時の原因や
対策
についてご紹介します。

Sponsored Link

 

膝の曲げ伸ばしができない・痛い・違和感があるのはなぜ?

スポーツでの酷使や怪我、事故などの
影響で起こる場合や、 病気が原因という
場合もあります。

 

しかし、最も多いのが加齢によるもの
ですね。

 

日常的に膝を使っているだけなのに、
年齢とともに骨の劣化や摩耗が生じて
きます。

 

それはなぜなのか・・・?

 

関節には軟骨があり、衝撃を和らげたり、
曲げ伸ばしをスムーズに行うために必要
な、クッションや潤滑油のような役割を
果たしています。

 

この軟骨成分が加齢により減ってくると、
骨と骨を繋ぐ部分が摩耗してきます。

 

すると、階段の昇り降りはもちろん、歩く
だけでも違和感が出てきたり、痛みが走っ
たりするようになります。

 

ほとんど曲げ伸ばしができなかったり、
膝の周囲の神経を巻き込んで、歩くたび
激痛を感じる人もいます。

 

骨や筋肉には血管が集まっているので、
血流とともに栄養酸素が運ばれてきて、
多少傷付いても修復されます。

 

しかし、膝などの関節軟骨には血管が
通っていません。

 

したがって、一度クッションが減って
しまうと、再生することはないのです。

 

高齢になればなるほど、そのリスクも
高まるということになります。

 

 
その他、下記のような人も の障害が
発生しやすいといわれています。

・運動不足
・運動過多(スポーツ選手など)
・肥満症
・重いものを持つ仕事をしている
・農家(膝の曲げ伸ばしが多い)
・O脚

 

とくに運動不足以外は日常的に負担が
かかってしまうため、致し方ない部分
もあります。

 

階段を一歩降りるだけで、膝に体重の
7倍の負荷がかかるため、肥満も解消
したいですね。

 

 

膝の曲げ伸ばしでゴリゴリ・ポキポキ・ミシミシという音が鳴る原因は?

膝を曲げ伸ばしたときに、 ゴリゴリ、
ポキポキ、ミシミシ
と音が鳴ること
もあります。

 

変な音がすると、大丈夫かな?
と不安になりますよね。

 

それらの音は、膝や周辺の骨、軟骨に
負担がかかることによるものです。

 

音がするだけで痛みを伴わない場合は、
加齢が原因のことが多いです。

 

痛みを伴う場合は、変形性膝関節症の疑い
もあるため、整形外科を受診しましょう。

 

また、膝の皿の違和感や不安定感があり、
ゴリゴリするのは、膝蓋軟骨軟化症の主
な症状です。

 

この場合も、専門医に診せて下さい。
 
膝の血流促進と痛みを緩和する水中ウォーキング!
 

 

膝の曲げ伸ばしをスムーズにするには?軟骨に良い成分を補う!

膝の曲げ伸ばしをスムーズにするには、
すり減った 軟骨を補うことができれば、
不可能ではないようです。

 

軟骨に良いとされる成分には・・・

・グルコサミン
・コンドロイチン
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・グルタミン
・プロテオグリカン‎

などが挙げられます。

 

これらの成分のほとんどは、20代頃から
急激に減ってしまうため、 サプリメント
などで補うことも必要かもしれませんね。

 

意外かもしれませんが、に含まれる
コンドロイチンが一番人間に合っている
といわれています。

 

鮭の頭部軟骨成分を抽出したサプリメント
なども販売されていますので、試してみる
のも良いでしょう。

 

また、グルコサミンがコンドロイチンを作り、
コンドロイチンがコラーゲンの生成を促して
います。

 

この3つを摂取することで、 軟骨細胞の修復、
新しい軟骨の形成、水分や弾力性の維持
など、
膝関節にとっても効果的とされています。

 

あまり聞き慣れない人も多いかと思いますが、
糖タンパクの一種でプロテオグリカン‎を配合
したサプリメントも最近注目されています。

 

膝の曲げ伸ばしができないと、歩くのも嫌に
なって、体全体の老化のスピードも上がる
ようです。

 

怪我の影響で膝が悪いという人も、軟骨に
良い成分を補うと、効果が得られるかも
しれませんね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。