日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

千葉県の梨狩りのおすすめ人気スポット!市川・松戸・鎌ヶ谷

千葉県 梨狩り

千葉県の梨狩りのおすすめ人気スポット!市川・松戸・鎌ヶ谷食欲の秋に代表される旬の果物の1つに
瑞々しくて人気の が挙げられます。

 

暑さが和らぐと行楽シーズンに入るため、
家族連れで梨狩りを楽しむのも良いですね。

 

日本国内での梨の生産量は、意外なことに
千葉県が第1位となっており、梨狩りが
楽しめるスポットも多いのです。

 

首都圏の方であれば、日帰りでも行けますし、
自ら収穫した美味しい梨を食べてみませんか。

 

そこで今回は、千葉県で梨狩りができる
おすすめ人気スポット
をご紹介します!

Sponsored Link

 

千葉県の梨狩りのおすすめ人気スポット・市川市

 

【梨の伊藤園】
100年以上の歴史を持つ梨専門の農園で、
農林水産省よりエコファーマーに認定
されています。

 

農薬や化学肥料を可能な限り減らすこと
で安心・安全な梨を提供していますので、
おすすめですね。

 

住所:千葉県市川市大町507番地
電話:047‐338‐9286
期間:9月~10月上旬(その年の出来具合にもよる)
時間:9:00~17:00
品種:幸水・かおり・豊水・新高など。
料金:入園無料・もぎ取った梨はすべて買い取り。
   ※1kgあたり700~900円、1グループで3kg以上の買い取り。
   ※もぎ取った梨は持ち帰り専用。
予約:不要、10名以上の団体の場合は必要。
雨天時対応施設:なし
アクセス:京葉道原木ICより車で30分ほど。

 

 

千葉県の梨狩りおすすめ人気スポット・松戸市

 

【高愛梨園】
70年以上代々家族で経営している梨専業
農家さんで、JR松戸駅から徒歩で行ける
立地もおすすめポイントです。

 

松戸は東京駅から車で30分くらいで到着
できるので、気軽に行くことができます。

 

住所:千葉県松戸市高塚新田49-1
電話:047-392-6234
期間:8月下旬~10月中旬
時間:10:00~16:00
品種:幸水・豊水・新高
料金:入園無料 もぎ取った分買い取りで1kg650円。
予約:不要
雨天対応施設:なし
アクセス:京葉道路原木ICから20分 JR松戸駅徒歩15分ほど。

※園内では、害虫を防ぐためお店が
 用意したもの以外の飲食はできません。

 

【高代園】
5種類の梨が栽培されており、時期により
どの品種の収穫体験も可能です。

 

住所:千葉県松戸市高塚新田532
電話:047-392-9134
期間:8月中旬~10月上旬
時間:10:00~17:00
品種:幸水・豊水・菊水・新星・二十世紀 ※時期によって変動
料金:入園無料 もぎ取った分を買い取りで1kg650円。
予約:団体は必要
※雨天時も営業

 
山梨の梨狩りの時期とおすすめ農園!
 

 

千葉県の梨狩りで食べ放題のあるおすすめ人気スポット・鎌ヶ谷市

鎌ヶ谷には観光農園が多く、 食べ放題
プランを用意しているのが特徴です。

 

鎌ヶ谷の梨狩りは、観光農業組合が
統一料金で実施しており、ぶどう狩り
もほぼ同時期に楽しめます。

 

対象となる梨園ごとに育てている品種が
違うので、食べてみたい梨のある農園
を選びましょう。

 

お弁当の持ち込みやバーベキューが
楽しめる農園もありますよ。

 

期間:8月下旬~10月上旬(農園・品種により異なる)
時間:10:00~17:00
食べ放題料金:小学生以上900円(幼児・3歳以上500円)
※25名以上で団体割引あり
※もぎ取り・お土産も可能(1kg600円~)

 

★鎌ヶ谷の梨園の紹介(一部)

【小川園】
バーベキューも楽しめる観光農園です。

住所:千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山4-4-3
電話:047-385-5071
品種:幸水・豊水・かおり・新高

 

【初清園】
お弁当の持ち込み可能で、バーベキュー
セットレンタルもあります。

住所:千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山4-4-15
電話:047-386-7012
品種:幸水・豊水・かおり・新高

 

【石井梨園】
自然豊かな環境にある梨園です。

住所:千葉県鎌ケ谷市初富28
電話:047-442-2434
品種:幸水・豊水・新高

 

紹介したエリアのほかにも、梨の妖精の
大人気ゆるキャラで有名な、 船橋市にも
たくさんの梨園があります。

 

梨狩りは実施していなくても、直売は
行っていますので、お土産に買って
帰りたいときにはおすすめです。

 

季節的にも環境的にも蚊が多いので、
長袖長ズボンの着用、虫よけスプレー
の用意などを忘れないで下さいね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。