日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

マムシに噛まれたら症状や応急処置は?死ぬ危険性や後遺症は?

マムシ 噛まれたら

マムシに噛まれたら症状や応急処置は?死ぬ危険性や後遺症は?暖かい季節は特に、アウトドアでキャンプや
バーベキューを行う人も多いと思います。

 

ですが、山中には普段は出会うことのない
生き物も存在しますのでご注意下さいね!

 

そのなかでも爬虫類に属するヘビには
気を付けないといけませんね。

 

マムシのように強い毒を持っていれば、
尚更です。

 

そこで今回は、マムシに噛まれたらどうなるのか、
症状や死の危険性、応急処置
などをご紹介します。

Sponsored Link

 

マムシに噛まれたらどんな症状が出る?死ぬこともある?

「マムシに噛まれた」とはっきり分かるの
なら良いですが、ただのヘビに噛まれたと
いうことしかわからない場合もありますね。

 

もし、下記のような症状が現れたら、マムシ
かもしれません。

・歯型が1~4つであり、そこから出血している。
(※4つ以上ある場合はマムシではありません。)
・噛まれた直後から痛みを感じ、焼けるような痛みが広がっていく。
・噛まれた部分が紫色に変色している。
・1~2時間経過すると、リンパ節が腫れる。

 

 
とくにマムシの頭は 三角に近い形をして
いるため、目視での確認も必要です。

 

上記の症状があるのにそのまま放置すれば、
血圧が下がり、視覚や意識に障害が出てきます。

 

さらに2~3日すると、尿が出なくなったり、
血尿が出たりします。

 

もちろん危険な症状が現れますが、マムシに
噛まれたことで死ぬことはほとんどありません。

 

だからといって放置せず、必ず病院へ行き、
血清による治療が必要となります。
 
クラゲに刺された時の対処法や薬は?
 

 

マムシに噛まれたら応急処置はどうする?

もしマムシに噛まれたら、普通の人は当然
身の危険を感じて 慌てるはずです。

 

しかし、冷静を取り戻して対処することが
できるかどうかで、その後の危険性を左右
します。

 

まずは安静にして下さい。

パニックになって走ったりすると、毒が
回りやすくなるため、より危険です。

 

座るのも良いですが、横になっても構い
ません。

 

以前は、患部より心臓に近い部分を軽く
縛っておくと良いとされていましたが、
あまり効果はないようです。

 

かえって出血毒が滞ってしまうので、筋肉
細胞が壊死してしまう恐れが高くなります。

 

ムカデなどとは異なり、一刻も早く医師に
見せる必要があるため、周囲に人がいれば、
救急車を手配してもらいましょう。

 

腕や足の場合は、致命傷にはならないと
言われていますが、 を噛まれた場合
は、特に急ぎましょう。

 

処置ができる病院が限られている場合が
ありますので、マムシに噛まれた旨を必ず
伝えて下さいね。

 

スズメバチなどに刺された際は、流水で
患部を洗い流したり、患部をつまんで毒を
血液ごと絞り出したりしますよね。

 

ただ、マムシの毒は強力で、応急処置も
難しいと思われますので、極力安静にして
救急車が到着するのを待ちましょう!

 
スズメバチに刺されたら?
 

 

マムシに噛まれたら後遺症が残る?

もしマムシに噛まれた時に手当が遅れたり
した場合、後遺症は残るのでしょうか。

 

実は、 循環器全体 腎臓に障害が出て
しまう場合があります。

 

マムシの毒は、量は少ないのですが、
それだけ毒性が強いのです。

 

噛まれた際に注入された毒の量にも
よりますが、その量が多い場合は当然
危険度も高くなります。

 

死ぬことはほとんどないと前述しましたが、
筋肉壊死を引き起こして、最悪の場合は死
に至ることも全くないわけではありません。

 

日本では、年間で10名ほどがマムシに噛まれ
たことで亡くなっているのも事実です。

 

統計によると、毎年 数千件の被害例があります
ので、死亡確率は低いですが、それでもやはり
怖いですよね。

 

死には至らなくても、壊死が進んでしまうと
手足を切断しなくてはいけないという事態
に繋がる可能性もあります。

これは一番怖い後遺症といってもよいでしょう。

 

早い段階で適切な処置が行われれば、後遺症
なども少ないとされていますので、いかに早く
救急チーム専門医に診てもらうかが、大事
なポイントになるでしょう。

 

今では携帯電話やスマホの普及率も高くなって
いますので、1人で山に入る際などは、持参
しておくことも大切ですね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。