日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

らっきょうの栄養成分と効能!カロリーとダイエット効果は?

らっきょう 栄養 効能

らっきょうの栄養成分と効能!カロリーとダイエット効果は? らっきょうと言えば、カレーライスの
付け合せとして、よくお目にかかりますよね。

 

でも、それ以外では、あまり馴染みの
ない人も多いと思います。

 

独特の臭いがある上に、酢漬けなっている
ことが多いので、苦手意識を持っている人も
多いかもしれません。

 

確かに体に良さそうなイメージは浮かんで
きますので、 ダイエット効果などがあれば
挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

そこで、らっきょうの栄養成分や効能、カロリー
などをご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 

らっきょうの栄養成分は?

らっきょうは ネギ属の野菜で、硫化アリルの
一種 アリシンという物質が特有の臭いの元です。

 

食物繊維の含有量は全ての野菜の中でトップ
クラスと言われ、100gあたり21gも含まれて
います。

 

いかにも食物繊維の塊といったゴボウでも
100gあたり5.7gですから、その量の多さは
群を抜いていますね。

 

その他の栄養素(100gあたり)は・・・

★エネルギー 118kcal
・水分    68.3g
・たんぱく質 1.4g
・脂質    0.2g
・炭水化物  29.3g
・灰分    0.8g
・ビタミンE  0.8mg
・ビタミンK  1μg
・ビタミンB1 0.07mg
・ビタミンB2 0.06mg
・ナイアシン 2.1mg
・ビタミンB6 0.12mg
・葉酸    29μg
・パントテン酸 0.56mg
・ビタミンC  23mg
・カリウム  230mg
・カルシウム 14mg
・マグネシウム 14mg
・リン    35mg
・鉄     0.5mg

となっています。

 

ビタミン、ミネラル類も豊富で、妊婦さん
にも嬉しい 葉酸も含まれていますね。
 
福神漬けの由来と七福神との関係は?
 

 

らっきょうの効能は?

らっきょうは、実は平安時代から 「畑の薬」
として漢方薬に利用されているほど、様々な
効能を持っているのです。

 

ここでは、特徴的な硫化アリルやフルクタン、
食物繊維の効能をご紹介しますね。

 

硫化アリルは、炭水化物の消化吸収を助け、
代謝に必要なビタミンB1の体内での吸収を
円滑に行うことにも一役買っています。

 

カレーライスと一緒に食べることによって、
それが即エネルギー源になることを助ける
働きがあるのです。

 

また、 血液の凝固を防ぐ働きがあり、
動脈硬化を予防する効能も期待できます。

 

さらに強い抗酸化作用があり、活性酸素を
除去する作用があるため、心臓病や高血圧
などの生活習慣病の予防に繋がります。

 

硫化アリルの化合物であるジアリルスルフィド
や抗酸化力の強いサポニンは、がんの予防に効果
があるとされています。

 

また、強い殺菌作用も目立ち、風邪や食中毒
を予防する効果もあります。

 

そして、がん発症を予防する酵素を助ける働き
があるのが フルクタンです。

 

悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や
心臓病、脳血管障害の予防にも最適です。

 

フルクタンは、食後に急激に血糖値が上昇
するのを防ぐため、糖尿病対策にも有効です。

 

らっきょうに豊富な水溶性食物繊維は、腸内
の環境を整え、程よく腸管を刺激する作用も
あるため、 便秘の解消にも役立ちます。

 

また、らっきょうには意外と知られていない
効能もあります。

 

硫化アリルのにおいが、眠気を誘うため、
不眠解消にも一役買っています。

 

風邪で咳が止まらず、夜に眠れないという
場合も、たまねぎなどと同様、スライスして
枕元に置いておくと良いですね。

 

その他、皮を剥いてよく洗い、刻んで乾燥
させたものの煎じ液は、腹痛に効くと言われ
ています。

 

しぼり汁を水で薄めたものでうがいをすると
喉の痛みの軽減に繋がることも、ご存じない
方が多いかもしれませんね。
 
らっきょうの食べ過ぎによる弊害!
 

 

らっきょうのカロリーとダイエット効果は?

らっきょうの一般的な食べ方は、 甘酢
漬け込んだものになるかと思います。

 

その甘酢漬けのカロリーは、100gあたり
120kcalほどです。

 

標準的ならっきょうは、1つ大体5gくらい
なので、1つあたりのカロリーは6kcal
なります。

 

そんなに量を食べる人もいませんし、
カロリー摂取については心配しなくても
良さそうですね。

 

また、食物繊維が豊富ならっきょうは、
ダイエット効果も期待できます。

 

特にダイエットを意識しなくても、便秘
の解消、血液をサラサラにする効能も
あるため、 健康維持にも良いですね。

 

どんな食材でも、たった1つのものだけを
食べるダイエット法は、過剰摂取による
副作用的な影響が発生しやすいです。

 

ちょっとお腹が空いた時に、無理矢理我慢
するのではなく、らっきょうを何粒か食べる
という程度がおすすめです。

 

酢が苦手な人は、加熱して食べる方法がない
わけではありません。

 

生のらっきょうが手に入った場合、フライパン
で軽く焼いて 味噌などをつけて食べるという
方法もありますよ。

 

にんにくのホイル焼きのような感じにするのも
美味しくいただけます。

 

たまねぎはじっくり加熱すると甘みがでますが、
らっきょうはさっと加熱する程度がいいようです。

ぜひ、お試し下さいね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。