日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

目の下のピクピクが止まらない原因と治し方!脳腫瘍の可能性は?

目の下 ピクピク

目の下のピクピクが止まらない原因と治し方!脳腫瘍の可能性は?疲れているときなどに、目の下が ピクピク
することってありませんか?

 

すぐに治ることもありますが、長時間、
ひどい時には数日続いたりして、だんだん
気になってきてしまいますよね。

 

接客業などの人は、ちょっと恥ずかしい
ということもあるようです。

 

そこで今回は、この目の下のピクピクの
原因や治し方
などについてご紹介します。

Sponsored Link

 

目の下のピクピクが止まらない原因は?

目の下のピクピクは、よく考えてみると
疲労が溜まっている時に出やすいと思います。

 

そう、原因は目の周りの筋肉が疲労して
血行不良の状態になっていることです。

 

その筋肉は「眼輪筋」というもので、目の周り
に円を描くように位置しています。

 

その眼輪筋がひとたび痙攣を起こすと、5日ほど
止まらなくなってしまうこともあります。

 

ピクピクして不快感もありますし、数日間
治まらないと病気なのかと心配になりますね。

 

でも、ほとんどの場合、「眼瞼ミオキミア」
と呼ばれるもので、自然に治りますので心配
する必要はないものです。

 

眼輪筋の痙攣は、 左右の片側にしか現れず、
目の疲れだけではなく、精神的にもストレス
が溜まっていたりすると起こるようです。

 

パソコンを長時間使っていたり、イライラする
作業を続けている時によく起こるという方も
多いのではないでしょうか。

 

また、疲労が抜けない理由の1つに寝不足
挙げられます。

目の下のピクピクが止まらないという方は
睡眠をしっかり取ることも大切ですね。

 

両側に症状が出る場合は、「眼瞼けいれん」
「顔面麻痺」という別の病気の可能性も
ありますが、大抵は「眼瞼ミオキミア」です。

 

逆に神経質になりすぎると治りにくいため、
あまり心配しないようにして下さいね。

 

また、片側だけの場合でも、上まぶたや
下まぶた以外(例えば口元)などにも症状が
及ぶ場合は、 「片側顔面麻痺」の可能性
があります。

この場合は、専門医に相談する必要があります。

 

 

目の下のピクピクを治す方法は?

基本的に、眼瞼ミオキミアの場合は放って
おいても治ります。

 

ですが、ピクピクがとても気になる場合は
目の周りの マッサージをしてみましょう。

お風呂の湯船に浸かりながら、眼輪筋を
ほぐすように少し揉んでみて下さい。

 

また、目の周りにはたくさんの ツボ
ありますので、ツボを刺激すると症状が
緩和する場合があります。

 

眉毛の付け根の内側や目頭と鼻の間の
くぼみなどにツボがあります。

 

ツボ押しというと、力を入れるイメージが
有るかもしれませんが、目の周りですし、
力を入れ過ぎないように注意して下さいね。

 

また、目の下のピクピクは、ビタミンB
不足しているという可能性もありますので
ビタミンBの入った目薬を使用するのも良い
でしょう。

 

最も効果的な方法は、 蒸しタオルなどで眼輪筋を
温めて、血行を促進することです。

ホットアイマスクなどもありますが、少し温度
が低いかもしれませんね。

 

あとは、少し目を休めて、睡眠を十分に取れば、
早めに治すことができるでしょう。

 

 

目の下のピクピクと頭痛がある時は脳腫瘍?

前述した方法を試しても、目の下のピクピクが
一向に治まらない場合は、もっと 他の病気
影響している可能性もあるようです。

 

特に偏頭痛などが同時に現れると、
脳に異常がある可能性があるようです。

 

脳腫瘍や脳梗塞などの心配も出てきますので、
神経内科や脳外科を受診しましょう。

 

頭痛が強い場合は、とりあえず頭痛外来
医師に相談してみるのも良いですね。

 

眼瞼ミオキミアの場合、 眼輪筋が位置する
範囲
にしか症状は現れませんので、それ以外
に気になる症状が伴えば、他の原因を探る
必要があるでしょう。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。