日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

暑中見舞いの例文!会社の上司やビジネス上の取引先へ!

暑中見舞い 例文

暑中見舞いの例文!会社の上司やビジネス上の取引先へ!7月の中旬~8月上旬にかけて、お世話になって
いる人へ 暑中見舞いを出すことがありますね。

 

暑中見舞いとは、“暑い日が続いていますが
お元気ですか”
というような、相手の体調を
気遣い、こちらの近況を伝えるものです。

 

友人同士ではメールで済ませるけれど、会社の
上司やビジネス上の取引先でお世話になっている
方には出しておきたいと考える人も多いでしょう。

 

そこで、今回は暑中見舞いの書き方や例文
ご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 

暑中見舞いの例文・会社の上司へ

今ではメール1つで済ませるという人も多いかも
しれませんが、日頃お世話になっている会社の
上司には、きちんと ハガキで出しても良いですね。

 

文章の構成には特別な決まりは少ないのですが、
一般的には・・・

①暑中見舞い挨拶
②安否の挨拶(時候の挨拶を含める場合も)
③自分の近況報告
④相手を気遣う言葉
⑤日付

というものが一般的です。

 

①暑中見舞いの挨拶というのは、
「暑中お見舞い申し上げます」となりますね。

 

②では、「例年にない暑さとなりましたが、ご家族様もお元気でしょうか。」
といった表現を使用します。

「猛暑の候、いかがお過ごしでしょうか。」
といった具合に、「〇〇の候」という
時候の挨拶を含めても構いません。

 

③は自分や家族の近況を
「こちらは家族皆元気に過ごしております。」
「おかげさまで家族皆夏バテなどせず過ごしております。」

などとします。

 

近況報告の後に、私的なお話や仕事上の
内容を入れても良いです。

 

④の相手を気遣う言葉は必ず入れて下さい。
「これから暑い日が続きますがご自愛ください。」
といった文章で構いません。

 

⑤の日付は、「平成〇〇年 盛夏」とします。

 

構成については、多少の前後があっても
問題はありません。

 

 
それでは、会社の上司に向けた暑中見舞いの
例文を紹介します。

 

暑中お見舞い申し上げます。

暑さの厳しさが増す今日この頃、
ご健勝のことと存じております。

 

平素より大変お世話になっておりますが、
このたびは休暇をいただき感謝しております。

おかげさまで、実家の家族とゆっくりと
過ごすことができました。

 

休暇後はまた心新たに精進する所存ですので、
今後ともよろしくお願いいたします。

 

暑さ厳しい折、お身体にはくれぐれも
お気を付けください。

平成〇〇年 盛夏

 

日ごろから顔を合わせている上司の場合は、
かしこまって手紙を出すことは少ないかも
しれませんね。

 

でも、 休暇を頂いたときなどに、旅行先、
帰省先のポストカードなどを利用して、
出してみるのもいいかもしれません。

 

 

暑中見舞いの例文・ビジネス上の取引先へ

ビジネスの取引先でお世話になっている方へ
暑中見舞いを出すこともあるでしょう。

 

基本的な構成は変わりませんが、日頃の感謝や
お礼を含めた文章にしておきましょう。

 

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いておりますが、
皆様いかがおすごしでしょうか。

 

平素はひとかたならぬご厚誼を賜り、
暑く御礼申し上げます。

 

時節柄、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げますとともに、
今後もご指導・ご鞭撻くださいますようお願い申し上げます。

平成〇〇年 盛夏

 

また、個人的に夏季休暇を取得している
場合や、 会社の夏季休業がある場合には、
その旨をお知らせしておくと良いでしょう。

 

暑中お見舞い申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、このたび弊社は夏季休業のため、
勝手ながら下記の通り休業させていただきます。

何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう
お願い申し上げます

記 休業期間:〇/〇~〇/〇

 

暑さ厳しい折、皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

平成〇〇年 盛夏

 

 

上司やビジネス上の取引先の相手への
例文を紹介しました。

 

お世話になっている方を思いながら
素敵なお手紙が書けるとよいですね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。