日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

背中のシミの原因と消す方法!クリームや皮膚科でレーザー治療も!

背中 シミ

背中のシミの原因と消す方法!クリームや皮膚科でレーザー治療も!紫外線が強い季節がやってきましたね。

寒い冬が過ぎ、徐々に暖かくなってきて
心もウキウキする季節です。

 

しかし一方では、 日焼けでシミが
できないかという心配もありますよね。

 

とくに女性の中には、背中にできたシミが
恥ずかしくて悩んでいる方も多いと思います。

 

なんとか消すことはできないものか…。

そこで今回は、背中のシミの原因や
消す方法な
どについてご紹介します!

Sponsored Link

 

背中のシミの原因・日焼けや病気の場合も!

背中のシミって、そもそもどうして
できるのでしょうか?

 

また、悪化したり、逆に放っておいても
治るものなのでしょうか?

 

背中にシミができる原因は主に2つあり、
1つは 背中ニキビの悪化で、もう1つは
日焼けです。

 

シミは角質層の奥にあるメラニン色素
染みついて生まれます。

 

肌の 新陳代謝が活発な若い世代の方では、
肌が自分の力で古くなった角質を落とす
ことができ、放っておいても目立たなく
なる場合もあります。

 

いわゆるターンオーバーで解消することも
十分あるのです。

 

ただし、やはり経年とともにこうした
ターンオーバーの機能も低下してきます。

 

したがって、シミの原因となっている色素
を外に排出することが難しくなります。

 

また、ただの日焼けからくるシミだと
思っていたら、 癜風(でんぷう)という
病気だったという場合もあるんですよ。

 

癜風とは癜風菌というカビが肌に付着・感染
することで発症する、皮膚真菌症の一種です。

 

痛みなどがないため自覚症状はないですが、
病気であることには変わりません。

 

シミは早く対処すれば改善も早いですし、
病気であればすぐに発見して治すことが
大切ですよね。
 
そばかすの原因と対策・シミとの違いは遺伝!
 

 

背中のシミを消す方法・クリームで!

シミを消す方法として最もポピュラーな
方法の1つです。

 

医療機関では美白剤として 「ハイドロキノン」
という成分を含むクリームが処方されたり、
ドラッグストアなどでも、この成分を配合した
クリームも多く販売されています。

 

ただし、背中のシミは角質層の奥に付着して
いるメラニン色素が原因ですので、肌の奥
まで浸透する薬用成分
を使用することが重要
となります。

 

ただの保湿クリームだけではターンオーバー
機能を促進させる効果はまず期待できません。

 

肌によってクリームが合う・合わないがあると
思いますので、いくつか試してみて、ご自身に
合ったものを使ってくださいね。

 

 

背中のシミを消す方法・皮膚科でレーザー治療!

背中のシミを消す方法として他に考えられる
としたら、 皮膚科 エステでしょうか。

 

エステでも背中のシミを綺麗にするコースを
提供していますが、費用はやはりお高め…。

 

ピーリングで対処するところもあるようですが、
これは人によっては肌への刺激が強く、炎症
起こしてしまう例もあるようです。

 

一方で、 レーザー治療という選択肢もあります。

こちらも決して費用が安くないケースもあり
ますが、皮膚の新陳代謝を高め、古くなった
肌を入れ替えることでメラニン色素を排出する
ことができます。

 

即効性のある方法としても人気です。

 

夏が近づくにつれ、露出も多くなりますし、
一度皮膚科などでお話を伺っても良いかも
しれませんね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。