日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

子供のシラミの原因はプール?症状は?薬用シャンプーで駆除!

子供 シラミ

子供のシラミの原因はプール?症状は?薬用シャンプーで駆除!子供が シラミで痒がっていることは
ありませんか?

 

特に梅雨のジメジメした時期や夏になると、
頭が痒くなることが多くなります。

 

シラミのはフケと見間違えやすいので、
あまり気にかけないで放置してしまうこと
も多く、それではなかなか治りません。

 

そこで今回は、子供のシラミの原因や症状、
駆除方法
などをご紹介します!

Sponsored Link

 

子供のシラミの原因は?プール?

シラミで頭が痒くなる原因は、毛と毛が直接
擦れ合った時にうつってしまうからだと言わ
れています。

 

幼稚園児や小学校の低学年の小さい子供は、
頭をくっつけあって遊ぶことがよくあるので、
そこでうつってしまうことが多いです。

 

また、 「プールに入るとうつる」とよく言われ
ていますが、水中ではシラミは毛にしっかりと
しがみつくという習性があります。

 

したがって、プール内でうつることは
まずありません。

 

しかし、 タオルの貸し借りや更衣室での かご
ロッカーの共有などが原因となり得ることは
事実のようです。

 

これはプールだけではなく、銭湯でも同じこと
があるため、脱衣かごは袋に入れてから使う
などして予防するしかありません。

 

タオルやヘアブラシの貸し借りもやめて
おいたほうが無難です。

 

 

子供のシラミの症状は?

シラミによる症状のほとんどは 痒みです。

 

特に後頭部耳の後ろにかけて多く寄生する
ため、その部分をとても痒がることが多いです。

 

他にもフケのようなものが多く毛に
付着していることもあります。

 

 
フケと見間違えてしまいますが、これはシラミ
で、ルーペなどで見ると形が違うのでよく
わかります。

 

痒みがひどい時には、掻きむしることで湿疹
できたり、そこから飛び火になってしまうことも
あります。

 

逆に、自覚症状がない場合もあるということで、
大人が少し注意して見てあげることも大切です。
 
とびひの原因・プールで感染も!
 

 

子供のシラミの駆除は薬用シャンプーで!

シラミを発見したら、 タオルなどを共有して
使わないようにすることが大切です。

 

家庭内でうつさないためにも、枕や布団も共有
しないで、洗濯物も別々に洗う必要があります。

 

そして、頭をよく洗うことが特に大切に
なってきます。

一緒にお風呂に入って子供の頭を丁寧に
洗ってあげましょう。

 

シャンプーは「スミスリンシャンプー」
使用すると良いです。

このシャンプーは薬局や通販で買うことができ、
シラミの成虫の駆除はもちろん、 産み付けられた
にも効果を発揮します。

 

まず頭を濡らして、毛の生え際にも十分行き渡る
ように、均等に シャンプーします。

 

そのまま5分ほど放置してから、綺麗に
洗い流すだけ、随分減ってしまいます。

 

これを2日おきに1回を目安にし、3~4回
繰り返せばほぼ完璧に駆除できます。

 

スミスリンシャンプーは薬用なので、洗い流した
あとに普段使用しているシャンプーでもう一回
洗いましょう。

 

お風呂からあがったら、スミスリンシャンプー
に付属されている くしで髪をとかします。

 

普通のくしでは取れない、シラミの卵
取り除くことができます。

 

 

いかがでしたか?

子供は痒がっていても、何が原因なのかよく
わからないこともあるので、大人がちゃんと
見てあげることが重要ですね。

 

症状がひどくなる前に対処し、あまりにも
ひどいときには病院に連れて行ってあげて
下さい。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。