日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

夏の結婚式に参列する際の男性の服装!二次会や子供の場合は?

夏 結婚式 服装 男性

夏の結婚式に参列する際の男性の服装!二次会や子供の場合は?人生で最大のイベントの1つ、 結婚式

 

そんな一大イベントを行うにあたり、
気になるのがどの季節に開催するか、
ということですよね。

 

特に暑い の場合、男性でも女性でも、
招待される側はどういった服装で行けば
良いのか、迷うこともありますね。

 

今回はそんな夏の結婚式にお呼ばれした際の
男性の服装
についてご紹介しますが、極力
涼しい格好で行きたいものですね。

Sponsored Link

 

夏の結婚式・男性の服装は?

結婚式や披露宴に招待された場合、親族で
ない限り 礼服までは切る必要はありません。

 

ですが、過度にカジュアルすぎるのも
マナー違反になってしまいます。

 

基本は白シャツポケットチーフも着用する
のであれば、白が良いでしょう。

 

光沢のあるスーツや華美なネクタイ、ドレス
シャツは避けるのが無難です。


 

ドレスシャツは賛否両論ありますので、
やはりシャツは白が良いでしょう。

 

ネクタイも白かシルバーが基本ですが、実際の
結婚式で若い世代の方は白一色ということは
ほとんどないようです。

 

ストライプが入っていたり明るい色の
ネクタイを着用している方も多いので、
過度に気を付ける必要はなさそうです。
 

とはいえ、あくまで主役は新郎・新婦です。

「シンプル」を心掛けて、主役の引き立て
役に回りましょうね。

 

ここまで読んだ方であれば既にお気づきに
なっているかもしれませんが、夏だからと
いって服装が変わるわけではありません。

 

もちろん、生地が夏用のものになったりは
しますが、ジャケットを着ないとか、半袖の
シャツを着ていくことは NGだと考えて下さい。
 
結婚披露宴での忌み言葉!スピーチでのNGは?
 

 

夏の結婚式後の二次会・男性の服装は?

親族も集う厳かな雰囲気も漂う披露宴とは
異なり、 二次会は気の知れた仲間内で楽しむ
パーティーですよね。

 

ですから、こちらは結婚披露宴と比べると
「これを着なきゃいけない!」というもの
はありません。

 

ただし、会場自体にドレスコードがある場合
や、披露宴から参加されている方もいますので、
普段着というのも浮いてしまいます。

 

ですから、夏といえどもジャケットの着用は
基本と考えてください。

ネクタイはなくても大丈夫です。

 

また、スニーカーやサンダル、短パンなども
招待者側から明記されていない限りNGと考え
て下さい。

 

ちょっと良いホテルに食事に行くように
「普段よりも上品、かつオシャレに」
心掛けてくださいね。
 
結婚式のブーケとブーケトニアの意味と由来!
 

 

夏の結婚式・子供(男の子)の服装は?

子供(男の子)の場合は、半袖、短パン
だからといってNGではありません。

 

すでに就学されている方でしたら、
学生らしい恰好で問題ありませんね。

 

中学生以上の場合、制服を着用して参列
する例も多いですが、暑い時期は 夏服
をイメージすると良いでしょう。

 

小さい子供の場合、襟付きのシャツと、
紺色などのフォーマルなハーフ丈パンツ
であれば、無理にジャケットまで着せる
必要はないでしょう。

 

とくに小さい男の子の場合、入学式に着用
するスーツの上着を1枚脱いで、さらに 半袖
のシャツにするとちょうど良いですね。

 

夏でも、結婚披露宴会場はエアコンで冷えて
いる場合もありますので、1枚羽織るものを
用意しておくと便利ですよ。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。