日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

胸板を厚くする方法・筋トレや水泳も効果的!必要な期間は?

胸板 厚くする

胸板を厚くする方法・筋トレや水泳も効果的!必要な期間は?水着姿になるのに、女性はダイエットを
することが多いと思います。

 

しかし、男性の場合は、 胸板を気にされる
方も多いのではないでしょうか。

夏の海パン姿には、やっぱり厚い胸板が
似合いますよね。

 

より男性らしさをアピールできるのは、
やっぱり 筋肉だと思います。

 

そこで今回は、胸板を厚くする筋トレや
必要な期間
などをご紹介します!

Sponsored Link

 

胸板を厚くする筋トレ!

胸板を厚くするためには、当然 大胸筋
鍛えなければいけません。

 

大胸筋を鍛えるのにおすすめの筋トレは、
なんといっても腕立て伏せです。

腕立て伏せは、腕を鍛えるイメージがあり
ますが、大胸筋にも効果があるんですね。

 

腕立て伏せをきちんと行うと体重の60%
ほどの負荷がかかると言われています。

実は、これだけでも胸板を厚くする効果
は期待できるのです。

 

ただし、本格的に マッチョな体を目指す
のでしたら、普通の腕立て伏せだけでは
難しくなってきます。

 

足を床につけるのではなく、ソファなど
少し高さがあるところにおいて腕立てを
行うと、より負荷がかかるようになります。

 

また、言わずと知れたジムの ベンチプレス
は負荷を調節できますので、おすすめです。

 

ベンチプレスと腕立てを組み合わせて行う
とより効果的ですよ。

 

結局、筋肉量を増やすことが必要となります
ので、ちょっとつらい筋トレも欠かせない
ことになります。

 

 

胸板を厚くするには水泳がおすすめ!

また、胸板を厚くするには、 水泳もおすすめです。

水泳選手の体はみな、胸板が厚いですからね。

 

さらに女性の選手でさえ、肩幅が広かったり、
逆三角形の体付きになっていますよね。

 

もちろん、水泳選手も筋トレなどを行って
いるので、水泳だけで胸板が厚くなったと
いうわけではありません。

 

しかし、水泳を始めたら自然に胸板が厚く
なったという人は結構多いのです。

 

なぜ、水泳でこのような効果が得られるの
でしょうか。

 

それは、 呼吸に関係があります。

当たり前のことですが、泳いでいる間は、
胸は水の中に入っていますよね。

 

水の中にいるとには常に水圧がかかって
いる状態です。

 

そして、息を吸う事で、水圧を押しのけて
胸郭を広げるため、自然と胸の筋肉が鍛え
られるというわけなのです。

 

大きく息を吸って、胸郭を意識しながら
呼吸をするとさらに効果的です。

 

もちろん、筋トレと組み合わせて行うと、
自分でも計り知れないほどの結果に繋がる
かもしれませんね。

 

 

胸板を厚くするにはどのくらい期間が必要?

実際に大胸筋を鍛えるには、どのくらいの
期間が必要なのでしょうか。

 

もちろん筋肉ですから、数日で簡単に
つくものではありません。

 

ですが、短期間で鍛える方法がないわけ
ではありません。

 

前述した負荷のかかる腕立てやベンチプレス、
水泳などを行い、さらに筋肉をつけやすく
するために、 高タンパクの食事に切り替えます。

 

よく役者さんなどが役作りのために行って
いたりしますよね。

 

プロテインを飲んだり、鳥のささ身、卵白、
赤身の牛肉など、 高タンパクで低脂肪のもの
を食べると、筋肉量が増えるはずです。

 

中には炭水化物をほとんど摂らないという
人もいますが、健康状態などを考慮して
適度に行うことが大切です。

 

早い人では3週間ほどで効果が出てくると
言われていますので、夏前の2ヶ月くらい
筋トレと組み合わせて続けると良さそう
です。

 

目指す体型にもよりますが、男性らしい
厚い胸板を目指すには、最低2~3ヶ月の
継続した努力が必要でしょうね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。