日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

麦茶の効能・冬でもむくみ・便秘解消や肌にも良い!妊婦さんにも!

麦茶 効能

麦茶の効能・冬でもむくみ・便秘解消や肌にも良い!妊婦さんにも!暑い夏に喉を潤してくれる飲み物
といえば、頭に浮かぶのは 「麦茶」

 

老若男女問わず、水がわりにガブガブ
飲まれる方も多いのではないでしょうか?

 

緑茶などの効能はよく耳にするけど、
麦茶って日常に溶け込みすぎて、特に
効能とか考えたこともなかった…。

 

そんな方のために、今回は「麦茶」の
効能
について詳しくご紹介しますね!

Sponsored Link

 

麦茶の効能・利尿作用でむくみ防止!

麦茶にはコーヒーや紅茶などとは違い、
カフェインが含まれていません。

 

ですから、コーヒーなどに比べると
利尿作用はさほど強くはないと言われて
います。

 

しかし、麦茶に含まれるミネラル
よって適度な利尿作用があるようです。

 

そのおかげで、適度に体内の老廃物を
排出し、 むくみの解消につながったり、
膀胱炎の予防という効能もあるんです。

 

また、汗をよくかく夏場にはカフェイン
飲料よりもノンカフェイン飲料の方が
適しているとされています。

 

そういった点でも、麦茶は夏の飲み物の
代表となっているようですね!

 

 

麦茶の効能・便秘解消と肌への効果!

麦茶は 便秘解消にも一役買っているようです。

実は、便通を良くするといわれている
食物繊維が豊富に含まれているのです。

 

ただし、抽出液になるとその食物繊維量は
とても少なくなるので、飲料として摂取
した場合には、さほど影響を与えるとは
思えません。

 

ただ、麦茶はノンカフェインで水がわりに
気軽に飲めることから、1日の水分摂取量
の理想とされている2リットルをクリア
しやすいですね。

 

それが功を奏して、便をやわらかくし、
排便を促すことにつながります。

 

もし、麦茶を便秘解消の為に有効に利用
したい場合には、麦茶の粒を砕いて マフィン
クッキーに練り込んで摂取すると良いです。

 

また、 妊婦さんはどうしても便秘になりやすい
ので、便秘解消に利用するのもひとつの手かも
しれません。

 

お通じが良くなると、肌の調子も良くなる
ので、一石二鳥というわけです!
 
ウーロン茶の栄養成分と効能!
 

 

麦茶の効能・血圧と血糖値を抑える!

麦茶のすごいところは 香りにもあります。

良い香りの成分は主にピラジンといわれる
ものなのですが、このピラジンには ストレス
解消
リラックス効果が期待できます。

 

そして、血流を改善させる作用があると
農林水産省などの研究で判明しており、
血栓ができることを抑制する効能も…。

 

また、血圧降下作用のある ギャバ
含まれていますよね。

 

更に、活性酸素を攻撃する成分も含まれて
いるため、抗酸化作用も高いのも嬉しい
ですね。

 

結果、脳梗塞や心筋梗塞、高血圧などの
生活習慣病や妊娠中の高血圧・むくみなど
妊娠中毒症などの予防効果も期待できる
と言われています。

 

冷え性改善に冬でもおすすめ!

上記で触れたように、麦茶には 血流
改善させる作用がありますので、肩こり
や冷え性にも効果が期待できます。

 

でも冬場に冷たい飲み物は身体を冷やす
ので、極力避けたいですよね。

 

そんな時はもちろん麦茶を温かくして
ホットで飲むと良いですよ!

 

麦茶に含まれるピラジンが手足の末梢血管
を拡げることで血流を良くし、冷えを緩
和してくれる効能があります。

 

また、水分摂取量の減りがちな冬こそ、
脱水症状を防ぐために、ミネラルが多く
含まれ、ノンカフェインで身体に優しい
麦茶が適しているのです。

 

どうしても夏の飲み物のイメージが強い
ですが、実は年中愛飲していただきたい
お茶のひとつなのです。

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。