日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

冷やし中華のたれの作り方!めんつゆ・だし汁を使って簡単に!

冷やし中華 たれ 作り方

冷やし中華のたれの作り方!めんつゆ・だし汁を使って簡単に!暑さがきびしくなり、食欲が落ちる季節
には、冷たい麺類はありがたい存在ですね。

 

夏の風物詩ともいえる 冷やし中華ですが、
サッパリと頂けるたれが美味しさの秘訣
ですよね。

 

市販品のたれを使うのもいいですが、自分
の好みの味に手作りするのもいいですね。

 

そこで今回は、簡単で美味しい冷やし中華
のたれの作り方
をご紹介します!

Sponsored Link

 

冷やし中華のたれの作り方・めんつゆで簡単に!

誰でも簡単に美味しく料理が作れる
万能調味料といえば めんつゆですね。

 

めんつゆを使えば、簡単に冷やし中華の
たれを作ることができます。

 

砂糖:めんつゆ:酢:水=1:2:2:4
の割合で混ぜるだけです。

 

甘めが好きな人は砂糖をちょっと多めに、
酸味が苦手な人は酢を少なめにするなど
して、好みの味に調節していきましょう。

 

めんつゆには 出汁が含まれるので、簡単
にうまみを出すことができます。

 

また、酢の代わりにレモン汁を利用すると
爽やかな風味になります。

風味付けにごま油や、すりごまを入れても
美味しくできますよ。

 

 

冷やし中華のたれの作り方・だし汁で簡単に!

めんつゆではなく、 だし汁 醤油で作る
こともできます。

 

砂糖:酢:醤油:だし汁=1:2:3:5
の割合で混ぜます。

 

だし汁は、昆布だしやかつおだしは定番ですが、
中華風だしや鶏がらスープ、洋風コンソメを
使うことでアレンジが可能です。

 

洋風コンソメを使ったときは、 スイートチリ
ソース
をちょっと加えると、ピリ辛でエスニック
な雰囲気の冷やし中華のたれになります。

 

中華系のだし汁を使ったときには、お好みで
豆板醤甜麺醤を加えるのも相性がいいですよ。

 

ちょっとの工夫で簡単に味を変えることが
できるので、だし汁で作るのもおすすめです。

 

 

冷やし中華のたれの作り方・ごまドレッシングで簡単に!

ごまだれの冷やし中華も美味しいですよね。

ごまドレッシングを使用すれば、簡単に
ごまだれ冷やし中華ができます。

 

ごまドレッシング:ポン酢(または醤油と酢)
=1:1
で混ぜるだけです。

 

お好みで ラー油を加えるとピリ辛のたれに、
マヨネーズ卵黄を加えると濃厚なたれに
なります。

 

お使いのドレッシングの味によっても風味が
変わりますので、物足りない時はを1つまみ
加えると味が締まりますよ。

 

簡単な変わりたれもおすすめ!

オリジナリティを追求したい人向けの
レシピをご紹介します。

 

①ネギ塩だれ

・みじん切りのネギ5cm分くらい
・鶏がらスープのもと大さじ1
・水100cc
・おろしにんにく小さじ1
・塩コショウ適量

を混ぜるだけです。

お好みで ごま油を加えてください。

冷やし中華だけでなく、サラダや蒸し鶏に
かけてもおいしい万能たれです。

 

②オーロラソース風たれ
マヨネーズ:ケチャップ:めんつゆ
=1:1:1
の割合で混ぜるだけです。

酸味が苦手なお子様向けのたれができます。

 

③冷麺風の辛旨たれ
コチュジャン:めんつゆ:酢=1:1:1
の割合で混ぜるだけです。

韓国風の辛いたれが完成です。

さらに辛い物が好きな人はトッピングに
キムチを加えてもいいですね。
 

 

簡単に作れる冷やし中華のたれを紹介しました。

オリジナルたれを使って、市販の添付のたれ
が余ってしまったときは、 サラダを食べるとき
などに使うと無駄なく食べることができます。

 

どれもご自宅にある調味料で簡単に作れるもの
ですので、この夏は定番の味だけでなく、 一味
違う冷やし中華
もぜひ食べてみてくださいね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。