日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

むくみ解消に効く食べ物!顔や脚、妊娠中は?カリウムは基本!

むくみ 解消 食べ物

むくみ解消に効く食べ物!顔や脚、妊娠中は?カリウムは基本!仕事で毎日デスクワークをしていたり、
外周りの営業などで歩き回っていると
顔や脚に むくみが出ることも多いです。

 

夕方にはパンパンに膨れ上がっている
こともありますよね。

 

また、疲労や運動不足、睡眠不足などが
あると、誰でもむくみが生じることも。

 

しかし、食べ物をちょっと工夫すると
上手に解消することができますよ!

 

Sponsored Link

そこで今回は、むくみ解消に効く食べ物
をご紹介したいと思います。

 

むくみ解消に効く食べ物・カリウムを含むものは基本!

カリウムはナトリウムとともに 浸透圧
維持する働きがあります。

 

ナトリウム(塩分)による血圧の上昇を
抑え、筋肉の働きを向上させる効果も
あるのがカリウムです。
 

そして、むくみ解消に一番効くと言われ
ているのは、意外にも貝の アサリです。

 

アサリにはカリウムの他にもビタミンB
鉄分を含んでいるので、貧血予防にも
繋がります。

 

もともとカリウムには 利尿作用があるため、
むくみの原因となる塩分を排出してくれます。

 

まるで、体にとって不要な物質を体外に
排出する効果のある「食物繊維」に似た
ような働きをしてくれるのです。

 

しかし、むくみを解消するためには
カリウム、タンパク質、クエン酸、ビタミンE
の4つの栄養素をバランスよく摂取する
必要があります。

 

カリウムは基本となりますが、それ意外
にも有効な食品も意識しておきましょう。

 

ここからはこれらの4つの栄養素を多く
含む食べ物を紹介していきます。

 

カリウムを多く含んでいるのは、
パセリ、よもぎ、アボカドなどです。

タンパク質を多く含んでいるのは、
しらす干し、いわし、牛肉など。

 

ビタミンEが多く含まれているのは、
あん肝、いくら、鮎となっています。

かぼちゃやアーモンドなども
ビタミンEが多く含まれています。

 

クエン酸が多く含まれているのは、
レモン、梅干し、トマトです。

 

これらの食品をバランス良く摂取する
ことで、相乗効果が生まれ、むくみの
解消に大きく役立ちます。

 

特に利尿作用のある飲み物は、近年注目
を浴びており、水はもちろん、どくだみ茶、
はと麦茶、ローズヒップティーなども
魅力的です。

 

温めて飲めば体が温まり、代謝を上げる
ので、もっと効果的になりますよ!

 

 

顔や脚のむくみ解消に効く食べ物は?

のむくみ解消に効く食べ物も、
ほとんど上記のものと同じです。

 

とにかくカリウムの入っているものを
中心に、食事に取り入れたいですね。

 

毎日デスクワークをしていたり、農作業
などで下ばかり向いているような職業では
夕方に顔がパンパンになることもあります。

 

特に女性は男性に比べて下半身の筋力
劣るため、どんな職業でも脚がむくんだり
靴が窮屈になったりするものです。

 

そういう時は、スイカやきゅうりなどの
ウリ科のものを食べたり、バナナやりんご、
海藻などもむくみ解消によく効きます。

 

特にドライフルーツ切干大根などは、
乾燥させることで栄養が凝縮されており、
効果的にカリウムを摂取できます。

 

豚肉や豆腐、小豆などはビタミンBを多く
含んでいるので、こちらも効果的です。

特に大豆は、 サポニンが多く含まれて
いるので利尿作用も強いです。

 

ハーブティーは代謝を良くする効果や
活性酸素を取り除く効果があり、しかも
ノンカフェインなので寝る前に飲んでも
大丈夫です。

 

野菜ジュースなら、無塩のトマトジュース
が良いですね。

できるだけ冷たいものは避け、 常温
飲むようにするのがポイントです。
 
足がだるい原因と対処法・妊娠中や生理前!
 

 

妊娠中のむくみ解消に効く食べ物は?

妊娠中にむくんでしまうことはよくあり、
これは、もちろん仕方のないことです。

 

こちらももちろんカリウムを含んでいる
食べ物を摂ったほうが良いのですが、
それに加えてお腹の赤ちゃんへの影響
を考えた食事も必要です。

 

また、なるべく野菜を多めに摂ったほうが、
妊娠糖尿病などの危険性も回避できるはず
です。

 

また、利尿作用を意識すると お茶も比較的
多めに飲んでも問題はありません。

自分でゴボウを乾煎りしてお茶を作って
飲むのもおすすめですよ。

 

最近では、 柿の葉茶がむくみ解消に有効
だと注目を浴びていますが、妊娠中の方
には、思いがけない悪影響を及ぼすことも
考えられなくもありません。

 

産婦人科の医師に相談してOKが出れば、
問題はないでしょう。

 

 

いかがでしたか?

むくみ解消に効く食べ物を紹介しましたが、
まずは塩分を控えることが大切です。

 

食生活を見直したり、すぐに解消したい
ときには、食べ物を考えてみましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。