日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

部屋の湿気取りは除湿剤と重曹を使って!便利グッズもご紹介!

部屋 湿気取り

部屋の湿気取りは除湿剤と重曹を使って!便利グッズもご紹介!多湿の日本では、梅雨に限らず部屋が
ジメジメして、嫌な気分になることって
ありますよね。

 

特に日が当たらないような廊下などは
フローリングがべったりすることも…。

 

そんな日本だからこそ、除湿器だけでなく、
いろんな 湿気取りの方法 便利グッズ
たくさんあるんです。

 

そこで今回は、部屋の湿気取り
有効なものをご紹介します!

Sponsored Link

 

部屋の湿気取り・除湿剤で!

電気屋さんに行くと様々なタイプの
除湿器が売られていますよね。

 

電気代は1日2~3円のものも多く、非常に
エコなんですが、結構良いお値段で手が
出ないこともありますね。

 

そこで・・・

部屋の湿気取りには、リーズナブルで
最もメジャーな方法に 除湿剤というもの
があります。

 

市販でも様々な商品が売られていますが、
市販の除湿剤で多いのは、主成分が「塩」
のものです。

塩が水を吸って塩水になるという
タイプのもの。

 

次いで多いのがを使ったものです。

炭は湿気取りだけでなく、 臭いも吸引して
くれますし、カビ対策としても有効です。

 

どの商品も容器の中に入っており、水が
溜まればすぐに分かるようになっている
ため、どの場所にも置けて便利です。

 

部屋の クローゼット 押入れなどに利用
されている人も多いのではないでしょうか。
 
エアコンがカビ臭い原因と対策!
 

 

部屋の湿気取り・重曹も使える!

部屋の湿気取りとして活躍するものに
重曹があることをご存知でしたか?

 

重曹と言えば、「ふくらし粉」として
料理に使われたり、山菜のアク抜きなど
にも利用されていますね。

 

実に様々な用途があり、 油汚れの掃除
などにも使えて本当に便利なものです。

 

今回は湿気取りに特化してご説明しますね。

使い方は簡単で、小瓶の中に重曹を入れて、
湿気が溜まりそうなところに置くだけです。

 

部屋の中はもちろん、下駄箱流しの下
などに置いておけば、湿気とともに臭い
取りにも最適なんですよ。

 

小瓶でなくとも、お茶のパックに入れたり、
キッチンペーパーに包んだものを 部屋の隅
ベッドの下などの湿気が溜まりやすいところ
に置くだけでも全然違いますよ。
 
畳のカビの除去!エタノール、カビキラー、酢の効果は?
 

 

部屋の湿気取り・便利グッズも!

冬の朝、起きると窓の 結露がすごいこと
になっていることもよくありますね。

 

実は、人は寝ている間に200ccもの
汗をかきます。

この体から発散された水分が部屋に湿気
として溜まり、窓に結露となって現れます。

 

朝には、まず窓を開けて喚気をすることが
大切と言われますが、それは寝ている間に
溜まった湿気を外に放出する必要があるから
なのです。

 

ただ、冬だと朝の寒気で窓を開けるのも
正直つらいですよね。

 

そういうときは、布団の下に市販の吸湿
マット
を敷くだけでもかなり違ってきます。

 

また、床に直接布団を敷く場合は、床に
湿気が溜まり、カビの原因にもなります。

そこで、 すのこを敷いたり、吸湿マット
を敷くと良いです。

 

布団を敷きっぱなしの万年床
絶対にやめましょうね。

 

他にも、窓ガラスに直接貼るような
結露防止シートという商品もあります。

結露防止になることに加えて、暖房効果も
アップするので省エネにもなるようです。

 

寒い冬でも、梅雨時でも、蒸し蒸しする
夏でも、便利グッズを上手に利用して、
部屋の湿気取りに活かしたいですね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。