日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

湿気によるくせ毛対策!シャンプー・トリートメント・アイロン等で!

湿気 くせ毛

湿気によるくせ毛対策!シャンプー・トリートメント・アイロン等で!ジメジメとした湿気の強い梅雨時期。

髪型が決まりにくいと、鬱々とした気分
になることはありませんか?

 

特にクセが強い髪質だと、どんなにドライヤー
で整えてもしばらくするとボサボサになって
しまい、まとまりにくくなってしまうことも
多々あります。

 

その原因のひとつとして、「湿気」が深く
かかわっているといわれています。

 

今回は、そんな湿気とくせ毛の関係性や
ボサボサになる時の対策
をご紹介します。

Sponsored Link

 

湿気によってくせ毛がひどくなる原因は?

くせ毛の大きな原因として考えられることは、
髪に含まれる 水分量にあるといえそうです。

 

健康な髪の毛の場合、その水分量は常に
7~11%に保たれています。

 

しかし、それと同時に、健康な髪の毛は最大
35%まで水分を含むことがわかっています。

 

湿度が高くなると毛髪は必要以上の水分を
吸収してしまうようです。

 

それによって、髪が膨らんだりうねりが強く
なったりしてボザボザヘアーになってしまう
というわけです。

 

更にこれがダメージヘアともなれば、適切な
水分量を保つことができない上に、水分の吸収
や放出の激しいまとまりにくい髪質になって
しまいます。

 

 

湿気によるくせ毛の対策・シャンプー、トリートメントで!

くせ毛を完璧に治してくれるヘアケア製品は
なさそうですが、くせを極力抑えてくれる
シャンプー トリートメントはあります。

 

ヘアケア製品を選ぶ際に気をつけなければ
いけないことはその質です。

 

質の悪いシャンプーやトリートメントを
使用していると、頭皮がアルカリ性になります。

 

排出しにくくなった老廃物が髪を圧迫して
クセ毛が強くなる場合があるので、アルカリ
性の石鹸や石油からできているヘアケア製品
は避けましょう。

 

出来る限り 弱酸性のアミノ酸からできている
質の良いヘアケア製品を使用すると良いです。
 
自宅でのストレートパーマのかけ方!アイロンのコツは?
 

 

湿気によるくせ毛の対策・ワックス・アイロンで!

梅雨などの湿気が多い季節に一番悩むのが
髪の毛のセットですよね。

 

そんな時は、 ヘアワックス アイロンなどを
上手に使いましょう!

 

まずは自分がどのような髪型を目指している
のかによって、ヘアワックスやアイロンの
使用方法が変わってきます。

 

特にストレートにこだわりがない場合は、
自分のくせ毛を活かしたおしゃれなパーマ風
の髪型を作ることも可能なのです。

 

くせには個人差があるので、出来上がる髪型
も人それぞれになりますが、意外と素敵な
髪型になったりもしますよ。

 

ストレートヘアの人からは「パーマをかけず
におしゃれになるなんてうらやましい!」

なんて声も聞こえてくるぐらいです。

 

この特権をフル活用し、自信を持って髪質を
活かすのも手です。

 

ストレートヘアに近づけたい人は、まずアイロン
でストレートヘアを作り、ヘアワックスなどで
落ち着いたまとまりのある髪の毛に仕上げると
良さそうです。

 

ただ、くせの強さや質によっては長時間持たない
こともあるので、行きつけの美容院の 美容師さん
と相談するのが一番かもしれませんね。

 

今では ストレートパーマ 縮毛矯正などを施して
もらう女性も増えていますので、くせ毛が強くて
気になる方は、試してみるのも良いでしょう!

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。