日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

幼稚園の保護者会での自己紹介のコツ!挨拶の例文も!

幼稚園 保護者会 自己紹介

幼稚園の保護者会での自己紹介のコツ!挨拶の例文も! 入園や進級の季節になると、ドキドキしているのは
お子さんだけではなく、ママやパパも同じですよね。

 

新しい環境に慣れるのは子どもの方が早かったりも
するものですが、大人も負けずに頑張りたいものです!

 

4月~5月にかけては、どの 幼稚園でも
保護者会ラッシュだと思います。

入園したて、進級したての新しい環境で、
緊張しているのは、実は大人だって皆一緒なんです!

 

そこで、幼稚園の保護者会での自己紹介を上手く
こなして、親子で友達を作れるコツをご紹介しますね!

例文も載せてみましたので、
是非参考にしてみてください♪

Sponsored Link

 

幼稚園の保護者会での自己紹介・コツは?

さて、幼稚園の保護者会に出席すると、
最初に出会う試練が 自己紹介です。

もちろん子どもが話すわけではなく、
親であるあなた自身が話すわけですよね。

 

そこで、簡単なポイントや注意事項を
押さえておきましょう!

 

どれも簡単ですが、意識するのとしないのとでは
周りに与える印象が全く違うんですよ。

私もいつも意識するようになってから
自己紹介大好きになりました。

 

●最初の挨拶を元気に!

「こんにちは」や「はじめまして」等の挨拶を
まず初めに必ず言いましょう!

これは簡単ですよね。

なるべく元気な声でハキハキと挨拶しましょう。

これで自分の気持ちも少し落ち着くものですよ。

 

●子どもの名前だけでなく自分の名前も伝える!

フレンドリーな印象を与える効果があります。

 

●ゆっくり話す!
緊張すると早口になりがちなのは誰しも同じです。

ここは落ち着いてドキドキする気持ちを抑えて
ゆっくり話す事を心がけましょう。

 

●周りの人の顔を見ながら!
周りにたくさんの人がいると緊張しがちですが、
1人1人のママたちに話しかけるつもりで、ゆっくり
顔を見ながら話せると気持ちにも余裕が出ます。

 

●長くなり過ぎないように!
あまりダラダラと話し続けるのは、聞くほうも
退屈ですし、あまり良い印象が残りません。

話すポイントは2~3個程度に絞ると良いでしょう。

 

●子どもの好きな事や自分の趣味を盛り込んで!
共通点がある人が見つかるかもしれません!

いち早くママ友を見つけるコツですね。

 

●悩みがあれば軽く盛り込んでみる!
同じ悩みを持っている人や解決策を
知っている人が見つかるかもしれません。

ただし、自己紹介自体があまりネガティブな内容
ばかりにならないように気をつけましょう。

 
保育園の保護者会での自己紹介は?
 

 

幼稚園の保護者会での自己紹介・例文

それでは、いくつか自己紹介の例文をご紹介しますね。

自分だったらどうしようかな~?と考えながらご覧下さい。

 

皆さんはじめまして。

田中〇〇の母、△△です。よろしくお願いします。

〇〇は外で遊ぶのがとても大好きな男の子です。

いつも元気なのがとりえなのですが、たまに手が
出てしまう事があるので、もし何かありましたら、
いつでもご連絡下さい。

親子共々皆さんと仲良くしていただけると嬉しいです。

一年間よろしくお願いします。

 

はじめまして。

鈴木〇〇の母、△△です。

〇〇は一人っ子のせいか、とても甘えっ子なので、
今は幼稚園バスに乗るのを渋る事も多いですが、
少しずつお友達を作って幼稚園に楽しく通って
くれたら良いなと思って見守っています。

家は幼稚園から歩いて10分くらいのところなので、
気軽に遊びに来てください。

よろしくお願いします。

 

皆さんこんにちは。

加藤〇〇の母です。一年間よろしくお願いします。

〇〇は三人兄弟の末っ子で、とてもマイペースです。

でも、お友達にとても興味があるのか、自分から声を
かけていく事もあるようです。

「しつこいなぁ・・・」なんて嫌がらずに
遊んでもらえたら嬉しいと思います。

私は手芸が得意でサークルを開いているので、
興味のある方はお気軽に声をかけてくださいね。

 

いかがでしょうか?

保護者会での自己紹介といっても、
そんなに堅苦しく考える必要はないんです!

笑顔でゆったりと話せば大丈夫♪

いつの間にか親子で仲良くできるお友達も
できているかもしれませんね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。