日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

2015年春休みに見に行きたい映画!厳選4作品をご紹介!

春休み 映画 2015年

2015年春休みに見に行きたい映画!厳選4作品をご紹介!まだ少し肌寒さが残る時期ではありますが、
少しポカポカしてきて外に出たくなる 春休み

 

そんな2015年の春休みは映画館がおすすめですよ!

映画館なら暖かいですし、もし雨が降っても助かります。

 

何を話せば良いのか分からない男子も
映画デートなら下手な会話はいりません。

 

一緒に感動や楽しみを共有できれば
二人の距離も近まるかもしれませんね。

 

そこで今回は、2015年春休みに見に行きたい映画をいくつかご紹介します!

Sponsored Link

 

2015年春休みに見に行きたい映画

●「あしたになれば。」公開日:3月21日(土)

子役としてテレビやCMで活躍し、経験豊富な 小関裕太、
黒島結菜、葉山奨之、山形匠
などの俳優陣が織りなす
青春ドラマです。

 

夏の甲子園予選に負けてしまい暇になってしまった
高校2年生の大介(小関裕太)は、友人の元(葉山奨之)、
女子高に通う美希(黒島結菜)ら6人で地元の
グルメコンテストに参加することに。

 

 

そこで大介と元、美希の間に三角関係が
生まれてしまいます。

期待と不安が錯綜する青春のドキドキ感が
鮮明に描かれています。

 

青春を忘れてしまった方は、思い出を取り戻しに、
青春真っ只中の方は元気をもらいに見に行きましょう!

 

 
●「忘れないと誓ったぼくがいた」公開日:3月28日(土)

日本ファンタジーノベル大賞を受賞した 平山瑞穂が書いた
切ない青春ファンタジーが待望の映画化。

 

主演には活躍が期待されている若手俳優の 村上虹郎、
早見あかり
がキャスティングされています。

 

 
<皆の記憶の中から自分の存在が消えてしまう>という
奇病にかかった少女のことを好きになった少年が、
彼女を救おうと奔走する姿には感動します。

 

純愛を描いたストーリーは数多くありますが、
日本ファンタジーノベル大賞受賞作家の手腕が発揮された
この作品はあなたの記憶にもきっと残るでしょう。

 

●「エイプリルフールズ」公開日:4月1日(水)

大ヒットドラマ 「リーガルハイ」を手掛けた
古沢良太(脚本)・石川淳一(監督)
再びタッグを組んだ自信作。

 

戸田恵梨香、松坂桃李などなど
豪華で濃いメンツが勢揃いのコメディーです。

 

 

戸田恵梨香も「コメディーだけど、笑えるだけでない」
とコメントしており、ディープな濡れ場もあり、
人情味にも溢れ、だけどやっぱり笑わずにはいられない
作品となっています。

 

対人恐怖症の妊婦と天才外科医の一夜限りの関係。

小さな嘘が次第に大きくなり、
やがて大事件に発展してしまう…。

あらすじを聞いただけでも中身が気になる作品ですね。
 
2015年春休みに子供と見に行きたい映画!
 

 
●「シンデレラ(実写版)」公開予定日:2015年4月25日(土)

春休みに見れる映画から外れますが、
ぜひ見に行って欲しい作品です。

ディズニーの新作映画『シンデレラ』が
実写版で公開されます。

 

 
「アナと雪の女王」「ベイマックス」と、
話題作が続いているウォルト・ディズニーが、
誰もが知っているストーリーをディズニー風に
アレンジします。

 

この映画のすごいところは、映像の華やかさです。

ガラスの靴のデザインにはスワロフスキーも加わり、
靴のデザインだけで計150時間も費やしたという
力の入れよう。

 

また、お城の舞踏会のシーンも煌びやかに仕上がっています。

 

さらに、「シンデレラ」の公開とあわせ、
アナ雪のオリジナルスタッフ&キャストによる
「アナと雪の女王」の続編も同時上映されます!

 

アナの誕生日を皆で祝う「エルサのサプライズ」
という短編映画となっています。

 

最後に・・・

春は出会いと別れの季節。

こんな季節だからこそ、感情を思いっきり
吐き出せるような映画を見て、気持ちをスッキリさせ
新しい出会いや新しい生活に備えましょう!

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。