日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

ズワイガニの美味しい食べ方・生や冷凍では?鍋やお味噌も!

ズワイガニ 食べ方

ズワイガニの美味しい食べ方・生や冷凍では?鍋やお味噌も!寒い季節になるとカニが美味しい時期ですね。

とくに ズワイガニは「カニの女王」と呼ばれ、
日本では貴重な食材として重宝されています。

 

漁獲される地域別、オスメスの違いによっても
名前が幾通りも用意されています。

とくにオスでは、 「越前ガニ」「松葉ガニ」
などが有名で、大型で上品な味わいも魅力です。

 

そこで今回は、生や冷凍ものでも美味しい
ズワイガニの食べ方についてご紹介します!

Sponsored Link

 

ズワイガニの食べ方・基本の剥き方

茹でたズワイガ二を1杯購入したら、
まず、足を 付け根の部分ですべて切り離します。

足はそれぞれ殻のやわらかい部分に沿って
鋏を入れ、そこから殻を剥くときれいに剥けます。

 

専用の鋏を購入にして使う方法が
身を余すところなく頂けて、
最も楽にさばけると思います。

 

爪の部分は、両脇に 切れ目を入れると
きれいに開きます。

甲羅の部分は、裏返して下の ふんどし部分から
甲羅を開きます。

甲羅のひだひだ部分(エラ)は
食べられませんので切り離してください。

 

カニ味噌にこだわらない人には
肩や爪だけのセットの方がおすすめですね。

 

 

ズワイガニの食べ方・生の場合は?

ズワイガニは、購入するときに
ボイルされているものの方が多いですよね。

冷凍ものの場合でも、茹でたものを冷凍してあります。

 

実は、タラバガニと比べると、
ズワイガニの方が悪しが早く、傷みやすいため、
生食は難しいといわれているのです。

 

もし、ズワイガニを生食したい場合は
産地直送便で食べる日に届くように注文しましょう。

もし生で手に入れることができたら、
ぜひ刺身で食べることをオススメします。

 

美味しい食べ方としては、醤油ではなく、
塩とレモンをほんの少しつけて食べると、
一層甘みが感じられますよ。

 

生ズワイガニ、ちょっと心配・・・
ということであれば、昆布出汁にさっと
くぐらせた、 カニしゃぶもおすすめです。

 

ちょっとだけポン酢をつけて食べるのが
最も美味しい食べ方ではないでしょうか?

 

 

ズワイガニの食べ方・冷凍物は?

大抵のカニのお取り寄せサイトでは、
冷凍された状態で発送されるものが多いです。

 

冷凍された時の状態によって、解凍方法が
異なりますので、まずは注文する際に
どのように解凍すればよいか確認しましょう。

 

一般的には自然解凍、またはボイル解凍
(※鍋に湯を張り、冷凍されたカニを入れます)
のものが多いです。

 

ただし、ボイル解凍の際、茹ですぎてしまうと
身が縮んでしまったりすることがあります。

せっかくの大型ズワイガニも、殻を割ってみると
空洞があって スカスカの状態になることもあります。

 

個人的には自然解凍で食べられるものを
選ぶのが良いかと思います。

 

冷凍品については、解凍したら
そのままで頂くのが一番美味しい食べ方
とされています。

 

また、そのまま食べるのに飽きてしまった
という場合もあるかと思います。

 

その際は、ズワイガニの足の殻を半分剥き、
その上にマヨネーズとドライパセリを
ちょっと散らします。

オーブントースターで10分程度焼くと
ちょっとおしゃれな一品になります。

 

もし、1杯まるごと購入して
甲羅もついていた場合は、ぜひ 甲羅グラタン
チャレンジしてみてください。

 

カニの身をほぐして ホワイトソースと絡め、
チーズを散らしたら、とろっとするまで
オーブントースターで焼くだけです。

 

 

ズワイガニの食べ方・鍋や味噌汁で!

冬は鍋を食べる機会も多いですよね。

鍋にズワイガニを入れるときには、
殻ごと入れて下さい。

殻からおいしい出汁が出ます。

 

身を食べた後の殻だけでも、出汁が出るので、
食べた後の殻はそのまま捨てずに、
カニ汁カニ雑炊などを作ってみてください。

 

余談ですが、フレンチでよく出てくる
“ビスク”というスープは、甲殻類の殻で
出汁を取り、殻ごと砕いて飲むスープです。

それだけで美味しいという証拠です。

 

ちょっと奮発してズワイカニを購入された際は
ぜひ、これらの食べ方にも挑戦してみて下さいね。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。