日々の気になるトリビアを先取りで紹介しています!

セロリの保存方法と期間は?冷凍でもミートソースにしても!?

セロリ 保存

セロリの保存方法と期間は?冷凍でもミートソースにしても!? セロリは栄養価の高さは抜群で、
デトックス効果が期待できてダイエットには
もってこいの野菜と言われています。

 

しかし、 日本人が嫌いな野菜ベスト3に入る
野菜でもあるんです。

 

そんなセロリですが、スーパーで買うと
1、2本で100円くらいする割と高めな野菜なんです。

でも、コストコに行くと40本くらいで400円と、
とても安く、しかもたくさん買うことができます。

 

そこで今回は、たくさん買ってきた時のために、
セロリの保存方法を紹介します。

Sponsored Link

 

セロリの保存方法とその期間は?

保存できるといっても、やはりできる期間は
もちろん限られてきます。

 

まず、セロリの保存で一番大切なことは、
葉と茎を分けることです。

コストコのセロリは茎だけですが、
スーパーで買うと、葉っぱもついてますね。

茎の部分は保存できるのですが、
葉は痛みやすいので、すぐに食べるか捨ててしまうか、
どちらでもいいのでとにかく分けましょう。

 

オーソドックスな方法は、茎だけを
濡らした新聞紙や、タオルにくるんで、
ジップロックなどに入れて冷蔵庫で保存します。

この方法なら1週間は保存できます。

 

茎をシャキシャキで保存したい時には、
タッパーを使います。

タッパーにセロリを入れたら、
完全にかぶるまで水を入れます。

ポイントは、この水を2〜3日に一度交換することです。

 

新鮮な水に浸けて保存することで、
2週間ほど持たせることができます。

 

 

セロリの冷凍保存は?

冷凍保存にすれば、1ヶ月は十分持ちます。

冷凍する時は、あらかじめ使いやすい大きさに切り、
サッと茹でてから水気を取ります。

 

それをジップロックなどに入れ、
空気を抜いてから冷凍庫に入れてください。

使う時には解凍せず、凍ったまま調理します。

 

シナっとなってしまうので、
スープや炒め物などに使うといいですね。

 

ミートソースにセロリを入れて保存しよう!

実はセロリには 防腐効果があります。

セロリを入れたミートソースは、なんと
冷凍しなくても2ヶ月も保存することができるんです。

 

パスタやピザ、グラタンなど、たくさんの料理に
使えるミートソースが、2ヶ月も保存できるなんて
とても便利ですよね。

しかも、これなら子供でも気にならずに
食べてもらえそうですね。

 

セロリの栄養・美容、ダイエット効果は?
 
作り方はふつうにミートソースを作るのと
変わりません。

玉ねぎ、ニンジン、セロリをみじん切りにして、
ひき肉と一緒に炒めます。

この時、セロリの葉っぱも入れてしまいましょう。

 

トマトホール缶とケチャップを加えて
2日間煮込めば、長期保存できるミートソースの完成です。

 

いかがでしたか?

生でも炒めても、ミートソースに入れても
おいしいセロリ。

ぜひ家族みんなでおいしく食べて、
風邪をひかないようにしましょう!

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。